青山プラチナ倶楽部

この記事では『青山プラチナ倶楽部』を利用していたけれど、退会したい・利用を中止したいという方向けに、退会方法をまとめました。

『青山プラチナ倶楽部』の退会を検討されているという人は、ぜひ最後までチェックしてください!

解約手順を誤ると、そのまま課金が継続してしまうなんてこともあり得るので注意が必要です!

『青山プラチナ倶楽部』の退会方法

青山プラチナ倶楽部

それでは『青山プラチナ倶楽部』に入会後、退会する方法を手順毎にまとめて紹介していきます。

【男女別】『青山プラチナ倶楽部』の退会手順とは?

『青山プラチナ倶楽部』ではアプリのリリースがないため、よくある婚活サイトのようにアプリ上での退会はできません。

そのため、電話かメールでの退会連絡が必要となります。

以下に男女別に退会方法をまとめてみました。

◆『青山プラチナ倶楽部』の退会方法

青山プラチナ倶楽部の退会方法 男性 女性
退会方法 メールまたは電話にて連絡 メールまたは電話にて連絡
会員ページからの退会 不可

方法はいたってシンプル。

男性は利用できる会員ページがあるのですが、メンバーズページには退会フォームがないためコーディネーターや担当者に退会連絡が必要となります。

また、男性は2年目以降に会員クラスごとに年会費が必要となりますが、その際に年会費を支払わないことで、自動退会扱いにすることもできます。

しかしやはりまずはシンプルに、退会について運営に問い合わせてみる方が良いでしょう。

【男女別】『青山プラチナ倶楽部』を強制退会させられる場合とは?

自主退会以外にも『青山プラチナ倶楽部』では強制退会させられてしまうことがあります。

内容としては以下の利用規約に記されています。

第9条(禁止事項)

会員が以下の禁止事項に該当する場合は、当社は、会員に対し何等の事前通告なく当社の利用を停止し、強制退会の処分とする事ができるものとします。

  1. 当社の品位を著しく傷つける行為
  2. メンバーページ内の画像及び個人情報の保存、印刷
  3. 前項以外の違法行為

『青山プラチナ倶楽部』は良質な男女の出会いのサポートをする場。

利用者は、その会員として品格のある人物である必要性があり、そして個人情報の取り扱いへの注意が必要です。

また以下のような場合でも退会となってしまうようです。

第10条(退会処分)

以下の場合は、会員期間内であっても退会処分とさせていただきます。

  1. 他の会員より苦情の多い場合
  2. 当社の会員規約を遵守出来ない場合
  3. 前項以外で、当社が員にふさわしくないと判断した場合

    基本的なことですが、せっかくの出会いの場を強制退会させられないように気をつけておきたいところです。

    『青山プラチナ倶楽部』を退会するとどうなる?

    青山プラチナ倶楽部

    先ほどもお伝えしましたように『青山プラチナ倶楽部』の退会方法は男女共にいたってシンプル。

    あっさりと退会できてしまうので、拍子抜けしてしまうかもしれませんが、その後は、もちろん交際クラブとして利用できなくなります。

    理想の相手と出会えたことで利用する必要がないということなら問題ありません。

    ですが、その後も自由恋愛を提供する場を求める予定があるのであれば、再登録や休会機能を検討することもあるのではないでしょうか?

    次の機能を知っておくことで、ベストな退会タイミングを図れることにもなりますのでお伝えしておこうと思います。

    『青山プラチナ倶楽部』を退会したら再登録できる?

    青山プラチナ倶楽部 再登録

    結論からお伝えすると、『青山プラチナ倶楽部』では男女ともに退会直後の再登録は可能です

    以下に男女別の注意点をまとめました。

    男性 女性
    再登録が可能か YES YES
    注意点 状況に応じて再度面談の必要あり 再度面談が必要

    最近の婚活または出会い系アプリは、不正対策として退会直後に再登録ができないサーピスが多くあります。

    ですが『青山プラチナ倶楽部』においては、再登録の制限というものは存在しません。

    男性における再登録の注意点としては、大会から大きく月日が経過している場合には再度面談が必要なく点。

    また女性は期間にかかわらず、再登録時には再度面談が必須となります。

    【男女別】『青山プラチナ倶楽部』の休会機能とは?

    青山プラチナ倶楽部 休会

    以下に男女別に休会機能についてまとめました。

    男性 女性
    休会ができる NO YES
    休会方法 メールまたは電話にて連絡

    『青山プラチナ倶楽部』では男女で休会機能の利用権限が異なります。

    女性は運営に休会したいという旨を連絡することで、会員としての掲載を一旦下げてもらう、休会機能を利用できます。

    ですが、男性にはその機能がありません。

    よって男性には休会によって会員期間の延長をすることができないのです。

    『青山プラチナ倶楽部』を退会した後、パパ活、愛人で稼ぐには?

    パパ活

    これまで『青山プラチナ倶楽部』での退会方法をお伝えしてきました。

    都内には、『青山プラチナ倶楽部』以外にも色々なコンセプトの交際クラブが多数存在します。

    複数の交際クラブを同時登録することで、理想のパートナーに出会える確率もグンと上がります。

    そのため、パパ活や愛人で稼ぎたい方は自分にあった交際クラブを探してみるのも良いでしょう。

    ここからは、パパ活におすすめの交際クラブ・マッチングサイトを紹介していきます!

    他のサイトも活用したいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

    ユニバース倶楽部

    ユニバース倶楽部

    『ユニバース倶楽部』は経済的に余裕のある男性が集まる会員数トップクラスの会員制高級交際クラブ。

    北海道や沖縄など日本国内での拠点は14カ所もあり、多種多様な業界・地域からたくさんの入会者数の実績があります。

    「若くて綺麗なモデル級の女性と出会えた!」「お金持ちの紳士な若い男性に出会えて幸せ」という口コミも多数。

    すてきな異性のプロフィールを見るチャンスは間違いなくあるでしょう!

    男性は有料のプランとなりますが、女性は無料で利用することができます。

    年間1万人以上が入会していて、男女共に登録者は多いので、理想の相手を見つけられる可能性大!

    また、イベントが開催されることもあり、男女共に楽しむ機会が多いので、出会いのチャンスは期待できます。

    ユニバース倶楽部

    Suggar Daddy(シュガーダディ)

    シュガーダディー公式サイトトップ

    『SugarDaddy(シュガーダディ)』は、「夢や目標がある魅力的な女性」と「成功者である紳士的な男性」との上質な出会いを応援するマッチングサイト。

    全国どこでも利用可能で、パパ活専門サイトとして登場し、現在も多くの人が利用しています。

    男性はメッセージ機能のみ月額課金制、女性は全てのサービスを無料で利用することが可能です。

    『SugarDaddy(シュガーダディ)』は、パパ活に理解のある男性が多いことが特徴。

    男女共に、自由恋愛において理想の相手を探すのにぴったりなマッチングサイトです。

    シュガーダディ 愛人

    パパ活アプリ:『paters(ペイターズ)』

    パパ活アプリ:『paters(ペイターズ)』

    『paters(ペイターズ)』は、有料会員料金を支払う余裕がある男性が登録しているため、若い女性からパパ活にも使えると好評価のアプリ

    また登録後24時間以内に97%以上の会員がマッチングとマッチング率は非常に高め。

    大変支持率が高く、雑誌やWebメディア、広告でも取り上げられているため、一度は目にしたことがあるかもしれません。

    女性会員は、無料で全てのサービスを利用でき、男性会員のみ有料プランが存在します。

    『paters(ペイターズ)』の有料プランは、一般的なマッチングアプリの相場と比べて2倍ほど。

    ターゲットを30代〜40代の金銭的に余裕がある男性へと絞っています。

    またこのアプリでは女性と会うことになったら、別途お手当と呼ばれるお小遣いを渡すのが慣習!

    お手当の相場は女性によってまちまちですが、平均的には下記だとされています。

    目的とする行為 相場 追加で必要なものなど
    顔合わせ 0.5万円〜1万円
    デート・食事など 1万円〜3万円 食事代・プレゼント
    大人の関係(都度) 2万円〜6万円以上 ホテル代・ゴム有無で変動
    大人の関係(定期) 月当たり6万円〜15万円以上

    高収入の男性からパパ活をしてもらいたい若い女の子から人気が高いのも頷けますね。

    「青山プラチナクラブ」退会方法まとめ

    交際クラブ退会

    今回は青山プラチナ倶楽部』の退会方法についてご紹介しました。

    有料制の会員である場合には特に注意が必要となります

    『青山プラチナ倶楽部』を退会したい、検討しているがどうしたら良いかわからないという方のお役に立てれば幸いです。

    シュガーダディ 交際クラブ