パパ活うまくいかない理由

パパ活がうまくないって困っていませんか?

最近流行ってるパパ活。ただパパ活も、誰でも簡単にできるものではないのもまた事実

うまくいってる子と、うまくいかない子の差がはげしいのもパパ活の特徴の1つです。

ここでは、パパ活がうまくいかない方に少しでもパパ活がうまくいくようなアドバイスできたらと思っています。

うまくいかない原因やそこから脱出するための対処法までを紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

パパ活がうまくいかない理由って?

パパ活がうまくいかない理由は?原因と解説

先ほども言いましたが、パパ活がうまくいかない人というのは、その行動などに何かしらの問題があることがほとんど。

また、パパ活はパパと会ってさえいれば簡単にお金がもらえると思っている人が非常に多いですが、それは間違っています。

これだけは断言しておきます。

パパ活はそう簡単には稼げません。

それなりの金額を稼いでいる女性と、うまくいかない女性には明らかな差があるということは理解しておかなければなりません。

そういったところも踏まえて、まず原因から突き止めていくことにしましょう。

理由①サイト選びとプロフィールが適当

サイト選びについては、数あるパパ活サイトから見つけなければいけませんので、何を選べばいいのかというのは難しいところ。

しかし、まとめサイトなどを参考に、自分に合うサイトを探してみてください。

基本的にはシュガーダディのようなパパ活専門のサイトがおすすめ

出会い系サイトの場合、身体目当ての男性が多い傾向にあり、パパ活よりも割り切りでという目的の方が男性だけではなく、女性も多いでしょう。

そういったことを考えれば、パパ活専門サイトの方が望んだ男性に会える可能性が高いと思います。

そして、重要なのがプロフィール。

もちろん写真も大切ではあるのですが、やはりプロフィールの方が重要度は高いと認識すべきです。

プロフィールを適当に仕上げてしまうと、相手の男性から簡単に見抜かれてしまいます。

そのように見られてしまうと、真剣さがないとか、適当だなとか思われることは当然

失敗したくないのであれば、ここで手抜きしないことが最低条件となるのです。

男性側は、サイトで見ることができる画像やプロフィールの内容でしか相手を選ぶことができないのですから。

理由②お金を目当てにしていることが前面に出てしまっている

サイトなどでメッセージ交換をするときやプロフィールなどに次のようなことを書いてはいませんか?

  • 「2時間で〇〇円のお手当を希望しています!」
  • 「エッチはしないけど、プレゼントはほしいです!」
  • 「おいしいご飯が食べたいです!」
  • 「1000万円以上の年収の方しか会いません!」

お金だけではなく、少ないリスクで大きな見返りを求めていることを表すような文章の数々。

女性からしてみると、パパ活をするのだから見返りを求めるのは当然と思うかもしれません。

ですが、それをあからさまに提示してしまうと、男性からしてみれば、「お金のことしか考えていない子と見えてしまいます。

こういったことでもマナーがなっていないと思われてしまいがち。

逆の立場になってみれば簡単ですよね。

自分が求めている欲や見返りばかりを前面に出している間は、良い男性は近づいては来ません。

パパ活をしようとしている男性は、自分自身に金銭的余裕があるので、お金については糸目をつけないもの。

女性が男性を満足させてくれるなら、女性が求めている以上のお金を渡してくれることも多いです。

お金を持っている人は、こういった場面で見栄を張りがち。

ですので、お金をケチったりすることはありません。

しかし、満足を与えてくれないような女性に対しては徹底的にケチになる可能性もあります

理由③あなた自身が男性から会いたいと思われていない

男性側が女性に対して求めていることはいったい何でしょうか?

ここが分かっていれば、男性はこの女性と会いたいという気持ちになることは間違いありません!

男性が女性に対して求めているものは大きく2つ。

刺激と癒しです。

女性は、男性を満足させることによってお金をもらうことができます。

男性を満足させるということは、男性が女性に求めている刺激と癒しを与えてもらうこと。

ただ会えば見返りがあると思っている女性は、パパ活がうまくいくことはありません。

「男性をどれだけ満足させることができるのか」ここに集中できる人が見返りを得ることができ、長く続けることができるのです。

まずは、男性がまた会いたいなと思ってもらえる女性にならないといけないのです。

パパ活がうまくいくための対処法

パパ活

ここまでで、パパ活がうまくいかない原因が見えてきたのではないかと思います。

次はうまくいくためにはどうしたらよいのかを見ていきましょう。

①自分に合ったサイト選びをしたうえでプロフィールを充実させる

パパ活をするにあたって、自分に合ったサイトを見つけることが大切です。

女性は基本的に利用料金がかからないので、複数登録してたうえで、その中から自分に合うパパ活サイトを選ぶとよいでしょう。

また、ひとりでも多くの男性が会いたいと思うようなプロフィールも必要。

しっかりとプロフィールを作ったつもりだけど、男性からのオファーがなかなかこないということも十分考えられます。

そういった時は、すべてを変える必要はありませんが、少しずつ変更をしてバージョンアップしてみましょう。

プロフィール写真も同様で、いつも同じものを使い続けるということではなく、時折変えてみるのも1つの方法。

特に、写真は、できるだけ明るい場所で笑顔のものがおすすめです。

当然、無表情よりも笑顔の方が魅力的に見えるのは男性も女性も同じ。

ですから、笑顔の写真にこだわってみてくださいね!

【必見】パパ活アプリのプロフィールの書き方!例文を写真付きで紹介

②謙虚さを持って見返りを前面に出さない

「謙虚さ」というのは、パパ活においてかなり重要なキーワード。

パパ活は、最終的にはお金をもらうためにしていることではありますが、会うことができればお金がもらえるというほど甘いものでもありません。

パパ活は、男性を楽しませるというお仕事をすることで初めてお金が手に入るもの。

「お金をもらう」という考えは捨ててしまいましょう。

「お金をいただく」という気持ちや姿勢を忘れることなく、謙虚さをもった行動が大切なのです。

そういった謙虚さを持っていれば、つつましい立ち振る舞いができ、さらに魅力を引き出してくれますよ。

そして結果的に、自然と男性の気持ちを引きつけることができます。

とはいっても、気をつけることもあります。

例えば、男性の言いなりになるのは謙虚とは異なります。

言いなりになってしまうと、うまく利用され、お手当の金額を下げられてしまう可能性も否定できません。

自分の嫌なところは嫌とはっきり言えるようなベースは持っておく必要があります。

③男性から会いたいと思ってもらえるような振る舞いをする

パパ活を成功させる秘訣は、継続的に会ってもらうこと

こういったことを考えてみれば、おのずと出てくる答えは、男性から「また会いたい」と思ってもらうこと。

そのために必要なことは、一緒にいて楽しいなぁ、と思わせることが必要で、そんな女性になりきることが大切です。

いくら趣味嗜好を分かっていても、同じことの繰り返しではいけません。

男性を飽きさせないことも大切

何をすれば喜んでくれるのかを観察しながら、の男性にとっての理想の女性になりきることが必要です。

まとめ

パパ活

今回は、パパ活がうまくいかないときの対処法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

パパ活は、始めたからと言ってそんなに早く成功するとは限りません。

むしろ最初からうまくいくなんてことはよっぽど奇跡的なこと。

ですから、「私のパパ活はなかなかうまくいかないし、稼げないな」と悩んでしまうこともあるでしょう。

ですが、それはある意味普通。

なぜ、自分のパパ活がうまくいかないのかをしっかりと分析して、原因を突き止めれば、ひとつ前進することができると思います。

仕草はもちろん、服装や髪型メイクでも変わります。

そういったことを意識することも謙虚さのひとつで、小さなことがパパ活を成功させる秘訣になります。

この記事で、少しでも皆さんのパパ活がうまくいくことをお祈りしています!