シュガーダディ 登録・ログイン

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の登録など使い方をお伝えします。

パパ活サイトを初めて利用する人も安心して利用できるように、『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の登録、ログイン方法や、アプリのインストールが必要なのか等を解説していきます。

パパ活サイトで1番人気の『Sugar Daddy(シュガーダディ)』を利用する際の参考にしてみてください。

シュガーダディ 愛人

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』とは?

シュガーダディ

パパ活を禁止されているマッチングサービスやアプリが多い中、『Sugar Daddy(シュガーダディ)』は2015年から現在まで、パパ活専門サイトとして運営されています。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の男性会員は月額制となっており、女性は無料。

男性は収入証明があるという点も『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の人気の理由の一つになっています。

自己申告の年収額より低い証明書は受理されません。

受理されると、プロフィールの年収が嘘ではないということが証明されるので、男性会員にとっても女性と出会いやすくなるというメリットがあります。

女性側も、リッチな男性会員に絞って検索することが可能になり、双方が効率的に出会いを求めることが可能。

迷惑行為の恐れがある会員に対しては、運営が対処してくれるため、安心してパパ活ができるサイトと言えます

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の登録方法

シュガーダディの登録

それでは、実際に『Sugar Daddy(シュガーダディ)』に登録する方法をお伝えしていきます。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』はアプリは存在せず、Web上でログインして利用するマッチングサービスです。

そのため、アプリや特別なソフトをインストールする必要はありません。

登録も利用も、スマートフォン、パソコンどちらからでも可能ですが、ここではスマートフォンを使って登録する方法を解説していきます。

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

https://sugardaddy.jp/

18歳未満の利用は禁止されています。

18歳以上をタップするとトップページに進みます。

登録画面を開く

シュガーダディ登録

公式サイトトップページに行くと、無料登録はこちらというボタンがあるので、そこをタップします。

すると、メールアドレス入力画面が表示されるので、メールアドレスを正確に入力しましょう。

シュガーダディ登録

メールを送信するとすぐに自動返信メールが届くので、確認してください。

メールに表示されているURLをタップして、登録画面に進みましょう。

必要情報を入力

シュガーダディ登録

メールに記載されたURLをタップすると登録画面に進みます。

ここでニックネームやパスワード、誕生日などを登録していきます。

ニックネームはすでに利用されている名前は登録できない、という注意点があります。

利用されていそうな名前を使いたい場合は、英数字をプラスするなどして未使用のニックネームを探しましょう。

ニックネームは公開されるので、本名を入力することのないように気を付けてください。

ここで入力する性別、ニックネーム、誕生日はあとから変更することはできません。

間違えて入力してしまうと、後で行う年齢認証で承認されない可能性があるので、正確に入力しましょう。

プロフィールの登録

続いて、プロフィールを登録をしていきましょう。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』は、基本情報と会員情報の2つの項目があります。

登録時にも入力する機会がありますが、性別、ニックネーム、誕生日以外は後で変更が可能です。

内容を確認して、最新の情報に更新しておきましょう。

年齢確認

シュガーダディ年齢認証

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の利用には年齢確認が必須です。

メッセージの閲覧などをしようとすると「年齢確認が必要です」と注意が出てきます。

  • 免許証
  • 保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

のいずれかを写真に撮ってアップロードすることで年齢確認を行います。

シュガーダディ年齢確認

名前と年齢、発行元が確認できるように撮影して提出します。

顔写真や住所など不要な部分は隠して提出することも可能です。

気になる人は画像加工アプリで処理すると良いでしょう。

通常は送信してから1~2時間でオンラインで本人確認が完了します。

設定完了

以上で基本的なプロフィール設定は完了です。

あとは好みの男性を検索したり、自分に届いたメッセージを閲覧して、マッチングを目指すという流れになります。

マッチング率を高めて、出会いに繋げる方法

マッチング率を高める方法

ここからは、マッチング率を高める方法をご紹介していきます。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』はパパ活専門サイトとして運営されているため、パパ活に理解のある男性会員が多いマッチングサイトです。

その点は女性には好都合ですが、反対に、パパ活目的の女性会員ばかりなので上手にアピールしなければ埋もれてしまい、マッチングに繋がりません

そこで、具体的にどのようなアピールをすれば良いのかを詳しくご紹介していきます。

自己紹介文を書く

自己紹介文は必ず書きましょう。

基本情報の一番下に、フリースペースがあるので自由に自己紹介文を記入することができます。

いくらパパ活のために登録したとしても、あからさまにパパ活目的です、と明記するのはNG

男性会員は、気が合う女性と楽しく長期的なお付き合いをすることを望んでいる人が多く、性格を重視している人がほとんど。

自己紹介欄には、会ってみたいと思わせる丁寧な言葉と控えめな文章がおすすめです。

パパ活では自分より年齢が上の男性とデートすることがほとんどです。

癒しを求めている男性も多いため、「いろいろなお話を聞くのが好き」などのアピールが感触が良いようです。

プロフィール欄を完成させる

基本情報と会員情報はすべて埋めましょう。

男性会員は女性のプロフィールを見て選びます。

プロフィールを雑に作成すると、雑な性格の女性とみられ、選ばれる率は下がります

女性から見てもプロフィールが丁寧に埋まっている男性会員の印象が良いのと同じです。

顔写真を登録

顔写真を登録すると格段にマッチング率が上がります。

顔全体が写っている写真をアップロードすると、承認されます。

顔の一部であったり、体がメインで顔がほとんどわからないような写真は非承認になるので注意しましょう。

プロフィール写真を登録すると、男性会員の被通報数がわかるというメリットもあります。

メイン写真

プロフィールのメイン写真の選定は大切です。

まず男性が目にするのがメイン写真になります。

プロフィールを覗いてみたいなと思わせる、魅力的な写真をメインに設定しましょう。

「足跡」を残そう!

男性のプロフィールを閲覧すると「足跡」が残ります。

その「足跡」を見て自分のプロフィールに誘導しましょう。

プロフィールに誘導できても、目に留まってくれなければ意味がありません。

そこで、プロフィールを充実させることが大切になります。

まずは自己紹介やプロフィールを充実させてから、気になる男性会員に「足跡」を残してみましょう。

これだけで多くの男性会員がメッセージを送ってくれます。

「足跡」はそのきっかけになる簡単なアクションです。

まとめ:安全にパパ活をはじめよう!

シュガーダディまとめ

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の始め方について詳しくご紹介いたしました。

パパ活を目的とした利用が禁止されているサイトやアプリも数多くあります。

今回ご紹介した『Sugar Daddy(シュガーダディ)』はパパ活専門サイトとして安全に運営されています

これからパパ活を始める人、他のサイトでうまくマッチングしなかったパパ活経験者の方、パパ活に理解のある男性が集まる『Sugar Daddy(シュガーダディ)』を利用してみてはいかがでしょうか。

シュガーダディ 交際クラブ