「ギャラ飲み」を知っていますか?

ギャラ飲みとは、女性が飲み会に参加しお金を貰うことができる飲み会です。

近年、ギャラ飲みはパパ活と並ぶ、お小遣い稼ぎとして女性に大人気です。

ひとみんというTwitterアカウントが有名になったりもしましたよね。

今回は、そんなギャラ飲みを東京でする際、おすすめしたいアプリや効率よく稼ぐためのポイントについてご紹介!

ギャラ飲みによく使われるお店の情報や、アプリの詳細などをお話します。

東京でギャラ飲みをしたい方はぜひ参考にしてくださいね。

東京のギャラ飲みアプリ比較一覧表

東京のギャラ飲みアプリ比較一覧表

東京でギャラ飲みをするときには、ギャラ飲みアプリを利用するのがおすすめ。

そこで、5つほどギャラ飲みアプリを比較して一覧にしてみました。

ギャラ飲みアプリの利用を始める時に、安心して利用できるアプリを集めています。

迷ったときには、この中から選んでみてくださいね。

アプリ名 時給 手当 対応エリア 男性審査 登録者数
pato 4千円~2万円
  • 延長時給:1.3倍
  • 深夜手当:4千円
  • 指名料:2,400円/1h
全国 あり 2万5千人
LION 4千円~1万円
  • 延長:10分毎に時給の1/6
  • 深夜1.2倍
  • 深夜手当:なし
  • 指名料:4,350円
札幌・東京
横浜・埼玉
神戸・仙台
大阪・名古屋
福岡・沖縄
あり 男性:5,000人以上
女性:1,000人以上
Cheers 4千円~2万円
  • 延長:あり
  • 深夜手当:あり
  • 指名料:自身で設定
全国 なし 不明
LEOPARD 1万円
  • 延長:なし
  • 深夜手当:4千円
  • 指名料:なし
全国 あり 男性:不明
女性:400人以上
plum 4千400円~/60分
  • 延長:自由
  • 深夜手当:なし
  • 指名料:なし
東京・大阪 なし 1万人以上

ギャラ飲みアプリも色々ありますが、得におすすめなのがこの5つです。

さらに、この中でも最も登録者数が多い『pato』が一番おすすめ。

東京でギャラ飲みをするとはいえ、全国のユーザーが登録しているアプリのほうが、出会いのチャンスも多いですよ。

東京でギャラ飲みってできるの?おすすめサービスは?

東京でギャラ飲みってできるの?おすすめサービスは?

では、実際に東京でギャラ飲みって本当に出来るのでしょうか。

当然ですが、できます。

全国はもちろん海外からも多くの人が集まる街ですから、東京でのギャラ飲みは非常に良い条件な確率が高め!

ここからは、東京でのギャラ飲み事情と、おすすめのサービスについてご紹介していきます。

これを読めば、全く経験が無くても安心してギャラ飲みをはじめられますよ。

東京のギャラ飲み事情

全国・海外からも人の集う街、東京。

東京でのギャラ飲みは、会社経営者や芸能人、スポーツ選手などをはじめとする富裕層の参加率が高め。

港区女子や、ひとみんのようなカリスマも、こぞって参加するほどに人気なんです。

ギャラ飲みアプリも盛んに利用されており、毎晩どこかでギャラ飲みが開催されています。

ギャラ飲みでお金を稼ぐのは、主に20~30代あたりまでの女性たち。

お酒を飲むのが好きな女性や、食事を楽しみながらお金を稼ぎたいという女性にぴったりの方法です。

東京では、全国からの出張者とのギャラ飲みや、大手企業の社員に限定したギャラ飲みなど、あらゆるジャンルのギャラ飲みがあります。

ギャラ飲みで繋がった男性と、そのあとはパパ活として関係を続けていくことも。

女性には、メリットがたくさんありますね。

おすすめサービスは『pato』

おすすめサービスは『pato』

ギャラ飲みおすすめアプリ一覧でもご紹介しましたが、ギャラ飲みアプリで一番おすすめなのは『pato』です。

とにかく業界最大の登録者数を誇るのが魅力的。

『pato』でのギャラ飲みが開催されている主な場所は、六本木、西麻布、渋谷、恵比寿、新宿など。

東京がほとんどなんです。

さらに、『pato』に登録している人は全て面接に通過した人のみ

運営がきちんと審査しているので、安心感もあります。

登録者の中には占い師やマジシャンなど、ちょっとした特技を持っている方も多いので、ギャラ飲みの際に盛り上がりますよ。

『pato』の中でも、上位に入るほどに稼いでいる女の子は、1週間におよそ50万円ほど稼いでいます。

富裕層や経営者と知り合いながら、どんどん稼ぎたい方には断然おすすめのサービスです。

東京でギャラ飲みする際のおすすめサービス

東京でギャラ飲みする際のおすすめサービスすめのサービスを3つ厳選しました。

ギャラ飲みに参加してみたいと思ったら、ひとまず登録しておいて損はありません。

おすすめである理由も交えて、詳しくお話していきます。

とにかく多くのギャラ飲みに参加したいなら『pato』

とにかく多くのギャラ飲みに参加したいなら『pato』

先程からご紹介している『pato』ですが、やはりおすすめのサービスとして外せません。

圧倒的な会員数もあって、ギャラ飲みへ多く参加できる可能性が非常に高いです。

登録者への面接は徹底されており、芸事ができる方も多いので、ギャラ飲み自体を楽しく過ごせますよ。

ギャラ飲み初心者の方にとっても、会を盛り上げてくれるような存在が居るのってありがたいですよね。

さらに、顔だしが不要なので写真の悪用や身バレの心配もありません。

運営のサポートの24時間365日ですから、何かあればすぐに不安を解消することができます。

これだけメリットが多い分、登録審査の基準は少し厳しめ

女性であれば、容姿端麗であったりマナーや立ち振る舞いがきちんとしているのかを細かくチェックされます。

その分、男性もかなりの富裕層が多く登録していますから、女性がしっかり稼げるようになっています。

まともな男性をしっかり選びたいのなら『lion』

とにかく多くのギャラ飲みに参加したいなら『pato』

『lion』では、女性が男性を評価する制度があります。

評価が悪い男性は当然、運営からの注意や登録の解除などを受けますので、残っている男性会員は皆まともな人ばかり。

安心して、アプリを利用できますよね。

さらに、やりとり自体も運営を一度通してから行うので、メッセージの段階でもおかしな男性をはじくことができます。

lionのギャラ飲みの開催時間は大体が21時~24時

無料でタクシー送迎があります。

1対1もしくは複数でのギャラ飲みがありますので、好きな方に参加することができます。

ギャラ飲み専業で働いている女性の中には、月に150万円を稼ぐ人もいますよ。

顔写真は必須ではなく、名前も本名じゃなくて大丈夫なので身バレの不安もありません。

支払いはポイント制で1ポイント=1.1円

キャンペーン期間中などは、1時間無料お試しのサービスも提供されています。

初めてギャラ飲みに参加するときに、便利ですよ!

終電を気にせず楽しむなら『plum』

終電を気にせず楽しむなら『plum』

『plum』では、終電を逃した深夜に帰宅する場合、タクシー代を最大1万円まで支給してもらうことが可能

時間を気にせずに、ギャラ飲みに参加して稼ぐことができます。

男性会員は、お店を出た時間ではなく、女性と別れた時間までの料金を支払う必要がありますので、長い時間一緒に居れば居るほどに稼げるんです。

plumに入会するために、面接は必要なく登録などは全てLINEで完結

簡単にはじめられるのも魅力的ですよね。

ちなみに、給与の振り込みが月曜締めの翌々週金曜払いで、比較的早め。

「すぐにお金が必要」という人なども、よくplumのギャラ飲みに参加をしています。

登録している男性のほとんどが、会社経営者なので、アプリから人脈が広がっていきやすいです。

東京のどこでギャラ飲みをやっているの?おすすめのお店を紹介

東京のどこでギャラ飲みをやっているの?おすすめのお店を紹介

東京でギャラ飲みがよく開催されている地域はどこでしょうか。

具体的には、西麻布や恵比寿、六本木、渋谷あたりです。

ここでは、東京でのギャラ飲みによく使われているお店を3つご紹介します。

ギャラ飲みを自分でセッティングする機会があれば、ぜひ利用してみてくださいね。

イタリアンとフレンチの融合:『saccapau』

イタリアンとフレンチの融合:『saccapau』

『saccapau』は日本やイタリアなどの食文化を背景、世界の食文化をグローバルな視点でとらえたシェフが、個性あふれる料理を提供しているレストラン。

独自の審美眼で選んだワインと共に、豪華なディナーコースを堪能することができます。

価格は1万円~と少しお高めですが、前菜からハーブティーまでのフルコースです。

経済的に余裕のある男性たちとのギャラ飲みでよく利用されているお店です。

【店舗情報】

黒毛和牛でテンションアップ:『鉄板焼 炭焼 さいとう』

黒毛和牛でテンションアップ:『鉄板焼 炭焼 さいとう』

六本木交差点から徒歩1分の場所にある『鉄板焼 炭焼 さいとう』。

最高級の黒毛和牛を使った、鉄板・炭火焼の料理をフルコースで味わえます。

店内は薄暗く、照明は電球色であたたかなオレンジ色。

居心地の良い空間で、ギャラ飲みを楽しめますよ。

【店舗情報】

眺めのいい場所でモダンフレンチ:『アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京』

眺めのいい場所でモダンフレンチ:『アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京』

東京ミッドタウンの45階にある『アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京』。

「アジュール」とはフランス語で「青」という意味。

45階から眺めることのできる、青々とした空と東京湾の景色を表しています。

正統派のフレンチを素敵なシチュエーションで味わいながら、相手との距離を縮めていけるなんてロマンティックですよね。

1対1でギャラ飲みをするときにおすすめしたいレストランです。

【店舗情報】

どんな男性が利用するの?

どんな男性が利用するの?

ギャラ飲みを利用する男性についてお話していきます。

ギャラ飲みを利用している男性ってどんな人物か知っていますか?

気になる男性のスペックや特徴をまとめました。

東京でギャラ飲みする男性のスペック

東京でギャラ飲みする男性のスペック

年齢:30~40代

職業:会社経営・社長・医者・弁護士・芸能関係・投資家など

東京の男性は、特に経済的な余裕がある人が多め。

社会的地位もあるので、女性に対して、マナーや立ち振る舞いに厳しいこともしばしばあります。

一度繋がることが出来れば、別のギャラ飲みに誘ってもらえることも!

当然、男性が連れてくる人は同じように経済的に余裕のある男性ばかりですから、ありがたいですよね。

どんな女性が利用するの?

どんな女性が利用するの?

続いて女性についてお話していきます。

東京でギャラ飲みを利用する女性はどんな人なのでしょうか。

男性と同じように、スペックと特徴を簡単にまとめてみました。

東京でギャラ飲みする女性のスペック

東京でギャラ飲みする女性のスペック

年齢:20~30代

職業:大学生・OL・モデル・タレント・主婦・CA・秘書など

東京でギャラ飲みを利用している女性は、主に「楽しくお小遣い稼ぎをしたい」「上京してお金が足りないので稼ぎたい」「夢や目標のためにお金がほしい」といった理由でギャラ飲みを利用しています。

モデルやタレントの卵の女性も多くいるので、容姿端麗であったり立ち振る舞いに品があるのが特徴。

あちこちに引っ張りだこの女性であれば、1ヶ月で150万円以上を稼ぐ人もいるんです。

ギャラ飲みを専業として生活する女性もいるほどに、稼げるんですよ。

東京でギャラ飲みに参加してみよう

東京でギャラ飲みに参加してみよう

東京でのギャラ飲みについてご紹介しました。

地方と違って、相場がある程度高い東京でのギャラ飲みは、かなり稼げます。

アプリを使って、スキマ時間をうまく活用すれば簡単にお小遣い稼ぎができますよ。

お酒を飲んだり、人と話すことが好きな人にぴったりのバイトです。

気になるアプリがあったら、今すぐに登録してみてくださいね。