交際クラブ デート 成功方法

交際クラブでお金を支払って、素敵な女性を紹介してもらっても、デートをどのように進めていけばいいのかがわからないと、女性からも交際を継続してもらえないかもしれません。

男性の視点だけでは、一方通行になってしまい、女性の気持ちを考えられないということもあります。

今回は、良いデートができるように成功させるためのポイントなどをご紹介していきます。

ぜひ今どうしたらいいか悩んでいるのであれば、この記事を読んで参考にしてみてください。

デート目的を考えよう

デート目的を考えよう

デートするということになった上で、しっかりと考えておいてほしいのは、デートの目的です。

その日のデートの目的は、何かということをしっかりと押さえておかなければ、好ましい結果が得られないこともあります。

「ちょっと固すぎるんじゃないか」と思われるかもしれませんが、そんなことはなく、目的を持っている方が間違いなくいい結果になります。

相手を楽しませるためにはどうするか?

デートなので、自分だけが楽しんではもちろんいけません。

まずは、相手を楽しませることを考える必要があると思います。

女性自身が、楽しいと思ってくれない人が、またこの先デートしてほしいと思ってくれるでしょうか?

いくら交際クラブから紹介してもらったから、お手当がもらえるからと言っても相手は人間ですから感情を持ち合わせています。

楽しくなければ、ちょっと交際を続けたいとは思わないでしょう。

そのためには、男性自身が少し引いて女性を立てることを最優先に考えてデートを進めなければいけません。

相手の女性との距離を少しでも近づけること

交際クラブのプロフィールなどだけでは見えてこないことも多いと思います。

それをデートで見つけていき、相手の女性の良いところや性格のようなものを知っていくことは必要なことです。

そういったことは、男性から見た女性だけではなく、女性からあなた自身を見る時間でもあります。

お手当を渡す側だから何しても良いということではありません。

お互いを知るという意味では、デートはとても大切な時間であり、一回のデートで毎回お互いの距離が縮んでいけば、長く続くことになるはず。

デートの最大の目的は、まさにお互いの距離を近づけることではないでしょうか。

最終的には、また会ってもらえるようにすることが最大の目的!

1回目のデートは、2回目のデートを実現するためにつなげることと思います。

2回目のデートは3回目、3回目のデートは4回目とデートというのは、そういうものではないでしょうか。

お互いを知るということでの距離感を縮めることと同時に、また会ってもらうことが約束できなければ意味がなくなってしまいます。

しっかりとまた会いたいという気持ちを伝えるようにしましょう。

デートを成功させる方法【男女共通】

デートを成功させる方法【男女共通】

では、今ご紹介したデートの目的を理解したうえで、どうすればデートを成功に導くことが出来るのかということをいくつかご紹介していきましょう。

デートを成功させる方法①:清潔感

デートを成功させる方法で大切なことは、清潔感です。

これは当たり前すぎることかもしれませんが、身だしなみを整えるということは最低限必要なことではないでしょうか。

無理に着飾る必要もありませんし、服装をゴージャスにするということではなくて、あくまでも清潔感です。

お風呂も入っているし、きれいにしているだけが清潔感ではありません。

では、どういったことなんでしょうか?

清潔感というのは、きれいにするということだけではなく、「好感を持ってもらう」ということです。

好感を持ってもらえるような身なりにしておくということです。

そうすることで、清潔感があるというように見えてきます。

ちょっと核心を突いた言い方をすると、清潔感を出すためには、好感を与えなければならず、そのための手段と言えることこそが、「清潔であること」なのです。

男性女性に関わらないことで一例をあげておきましょう。

清潔感のポイントの一例
  • 外見:髪、肌、唇、爪、鼻毛、ヒゲ(男性)
  • 身だしなみ:服装、靴(靴下も含めて)、姿勢の良さ
  • 持ち物:カバン、体臭や口臭
  • その他:香水、たばこ

なんとなくお判りかと思いますが、意外と見落としてしまったりすることもあったりするのではないでしょうか?

髪については、洗っていればいいというのは当然のこと。

  • 髪はしっかりとセットされていてきれいになっているのか
  • 唇がカサカサで荒れた唇ではないか。

基本的なことですが上記を確認しておきましょう。

さらに性別問わず鼻毛が出てしまっているということも実際ありますので、注意が必要です。

あと、男性は特に爪が長いのもよろしくありませんので、しっかりと切っておきましょう。

服装も、ボタンが取れそうになっているとか、靴が汚れているのみいけません。

また、ストッキングが伝線しているなどもしそうなってもいいように、ストッキングはこの時ばかりは予備をコンビニに階に行くのではなく、事前に準備しておくことも必要かなと思います。

また、性別問わず、タバコは気になるかどうかはポイントになるでしょうから、相手に聞いておかなければいけません。

デートを成功させる方法②:マナー

交際クラブを通じて知り合った者同士ですから、大人としてのマナーは理解しておかなければいけません。

特に初対面の時は、外見などの清潔感や身だしなみなどに目は行きがちですが、意外とマナー的なところもお互い見ているものです。

交際クラブを利用している男性は、どんなに若くても35歳くらい以上が多いです。

男性は社会でそれなりにもまれてきた人たちですし、年齢が上になればなるほど、そういったところに関して注意しておくべきではないでしょうか。

マナーについてはある程度確認の意味も込めて復習しておくべきものではないかと思います。

では、少し一例を見てみましょう。

マナーにおけるポイント
  • 言葉遣い:ある程度の信頼関係が生まれなければ、基本敬語がいいのでは
  • レディーファースト:男性はこの気持ちを常に持っておきましょう
  • スマートフォン:デート中には緊急性が無ければ見えるところには置かない

言葉遣いは、初対面の場合は特に気をつけなければいけません。

もうある程度良いかなと思った段階で男性側から、「もうそんな堅苦しい言葉じゃなくてもいいよ」などという一言があると、ぐっと距離も近づくのではないでしょうか。

レディーファーストということは、30代後半以上の方であれば、理解している方が多いでしょう。

そこまで触れませんが、ついつい忘れがちなこともあったりしますので、ふとしたことでも気を付けるようにするといいでしょう。

例えば、道を歩いている時でも、車道側に男性がつくというちょっとした心遣いも必要です。

そして、近年だからこそのマナーと言えるのが、このスマートフォンについてではないでしょうか。

スマートフォンは、とくに女性は肌身離さず持っていないと落ち着かないという女性も多いでしょうが、デート中についてはこのスマートフォンをあまりちらつかせない方が良いです。

「この子は会話に興味がないんだな」

「会話を中断しなければいけないことか」

など決して良くないように見られてしまいます。

どうしても、仕事で連絡待ちがあるという場合には、あらかじめ相手に伝えておくなどする必要があります。

また極力そういったことの内容にしておくことこそが最大のマナーと言えるでしょう。

マナーについては気を遣いすぎてダメということはありませんので、常に気を配っておく必要はあります。

デートを成功させる方法③:デート内容

デートな内容には、いろいろなものがあります。

基本的には、どちらかが一方的に決めるのではなく、お互いの希望を聞きあって決めていけるのが理想的かもしれません。

しかし、毎回そうはうまくいかないこともあるかもしれません。

普段の会話から、相手が何を求めているのかということはインプットさせておき、LINEなどの連絡ツールで、決めていくようにしましょう。

特に男性はサプライズが好きかもしれませんが、それはある程度の信頼関係ができたときにやった方が効果があります。

そのため、初期段階では無難に、何がしたいかを聞き出しながら決めていくことが良いと思います。

デートを成功させる方法【男性編】

デートを成功させる方法【男性編】

ここからは、男性に絞ったことを見ていきたいと思います。

男性は、どちらかというと女性をリードさせなければいけませんので、重要になってきますから、もやもやしている方はぜひ参考にしましょう。

ただ、今回はあくまでも交際クラブで知り合った男女として考えていきます。

デートを成功させる方法①:相手任せにしない

よく、男性は女性に対して食事に行くときも「どこでもいいよ」「あなたに任せるよ」など言う人がいます。

実はこれ男性からしたら、優しさと思っているでしょうが、これは勘違いしてるケース。

女性からしてみると、実はただの相手任せにしている、もしくは押し付けているだけなのです。

相手のことを尊重するというのは必要ではあるのですが、何も考えていないで任せてしまっているだけなのは、むしろ無責任といってもいいでしょう。

逆に、自分の行きたいところばかり押し付けるというのも問題です。

そのため男性としては、女性がどんなものを好んでいるのかということをあらかじめいくつか想定しておいてください。

それから、いくつかのお店を提案できるくらいにしておくことが大切ではないでしょうか。

デートを成功させる方法②:女性に対しての気遣いをする

デートは、男性自身が楽しむものではなく、むしろ女性が楽しんでもらって自分も楽しくなるものと考えるようにしましょう。

そういった考えになれば、自分が相手に対してどういったことに気をつければいいのかがおのずと見えてくるものです。

例えば、ヒールで来たという場合では、あまり長い距離を歩かせてしまうと足が疲れてしまいます。

また、歩きながら会話していても、ちょっと無口になってきたなと思ったら、「お手洗いは大丈夫?」と女性からはなかなか言いにくいこともさらっと言えるのは、大切な気遣いで、女性も安心してもらえるでしょう。

デートを成功させる方法③:男性は、聞き上手であれ!

キャバクラではありませんから、自分の自慢話を一生懸命話しても女性は、聞いてくれるどころか引いてしまうのはほぼ間違いありません。

女性は、話を聞くことが得意ではないというと語弊もありますが、聞いているよりは自分が話していたいと考えます。

ですから、デートでは、出来るだけ女性に話してしてもらって、それを楽しく一緒に聞いているというスタンスが一番ではないでしょうか。

むしろ、聞き役に徹するくらいの器量を持つようにしましょう。

男性から一生懸命話している人は、女性からすると「私はつまらないのに、そんなことにあの人は頑張っているんだ」と女性は望んでいないんだということなのです。

ぜひ、意識して聞き役に徹してみるようにしましょう。

デートを成功させる方法【女性編】

デートを成功させる方法【女性編】

一方で、女性は男性が何でもしてくれるから何してもいいのでしょうか?

お金を使っているのは男性ですから、男性に喜んでお金を使ってもらえるようにしなければ、長くデートは続くということはないでしょう。

男性側も、良い女性でなければ、断る権利はあるということをしっかりと認識したうえで、デートに臨んでください。

デートを成功させる方法①:身だしなみ

先ほども触れていきましたが、身だしなみについては第一印象を決定づける重要なことでありますし、最低限のマナーといっても過言ではありません。

身だしなみというのは、おしゃれと勘違いをしている方がいらっしゃるのですが、実は大きく異なります。

おしゃれは、自分が気に入った服を着て楽しみことなのですが、身だしなみは相手に不快に思われない服装をすることですので、対象がお相手の男性ということになるのです。

派手な服を好む男性であれば、それでもいいのですが、基準を自分ではなく、男性に置き換えてどのような服装にすべきかということを決めなければいけません。

また、メイクについても同様で、いつもは明るめのアイシャドウをつけているけど、それでは男性からは派手に見えてしまいます。

ブラウン系にするなどの工夫は常にしておきましょう。

デートを成功させる方法②:マナー

交際クラブがきっかけですので、さすがに食事を割り勘ということはありません。

しかし、男性にお金を払ってもらうところを見ていては若干空気も良くないです。

そろそろ会計かなと思ったら、すかさず席を外し、トイレに行くようにして男性にスムーズにお会計を済ませられるようにしましょう。

トイレに行けば、メイク直しもできますし、ちょうどいいブレイクタイムにもなります。

こういったことをさりげなくするというのもひとつの女性から男性に対してできるマナーではないでしょうか。

デートを成功させる方法③:色気を出す

色気というのは、セクシーさを出すという意味ではもちろんありませんので、そこは勘違いをしないでくださいね。

胸元の大きく開いた服を着ていくということでは決してありません。

ここで言いたいのは、女性としての色気です。

例えば、デートの中での一連の流れの中で、その時々で色気を出していくことが出来ます。

色気を出す場面の一例
  • 待ち合わせ時に、このデートを楽しみにしていたということを表すために嬉しそうに駆け寄る
  • カフェなどでお茶をしていて途中で足を組み替える
  • 髪が揺れるときに、ほんのりとシャンプーの香りがする
  • 酔ってしまった時に、ふいに寄りかかってみる
  • 終電間際に時計をちらちら見る   など…

こういったさりげないしぐさや行動が、男性からしてみれば、色気を感じるものです。

交際クラブデートに関するQ&A

交際クラブデートに関するQ&A

それでは、「せっかくデートにすることになったのはいいけど、こんなデートはいいのかな」ということを挙げていきたいと思いますし、それについての疑問も解決していきましょう。

初デートで居酒屋はあり?

正直に言って、居酒屋さんを全否定するつもりはありませんが、さすがにチェーン展開しているような居酒屋さんは、NGと考えておくべきです。

では、逆に高級レストランなどじゃダメなのかというとそうではありません。

基本的には、女性が何を食べたいかということを男性側が出来るだけ把握しておく必要があるということです。

もし、会うまでに全く連絡も取れず、当日に会うまで情報があまりなくて困っているという場合には、出来るだけ希望がどういう風になってもいいようにいくつかの候補になりえるお店をピックアップしておけば問題はないでしょう。

ディズニーや遊園地は?

女性側が、それを求めているのであれば、良いかもしれませんが、男性があの人混みで行列に並ぶことに対して抵抗感がないということであればいいでしょう。

しかし、男性側だって楽しくなければいけませんから、そういったことに無理してまで付き合うことはないのではと思います。

ここは、正直にこういったことは得意じゃないからお友達と行ってきてなどと優しく断る方が良いのではないでしょうか。

また、お金の問題ではないでしょうが、余裕があれば、その分をお手当として別に渡してあげるのもいいかもしれません。

ドライブってあり?

お互いの信頼関係がしっかりと構築されていない状態で、あまりドライブはおすすめしません。

ある程度の信頼関係が出来たときにはいいかもしれませんが、大きなデメリットがドライブにはあります。

こんなことを言ってしまったら、きりがないと言われるかもしれませんが、もし車に二人で乗っていて、事故(加害側でも被害側でも)に遭ってしまった時に、男性側に家族があれば致命的なミスにつながりかねません。

そのため、本来はあまりドライブよりも遠くに行かれる際は新幹線などを利用する方が良いのかなと思います。

映画に行くのはあり?

これについても、お互い見たいものが一致しているのであれば、楽しさも共有できるでしょうが、なかなか難しいところもあるでしょう。

どちらかが、特に興味ないものを見させられるのは正直苦痛でしかありませんから。

基本的には、両者がしたいことをするのが、交際クラブにおけるデートではないかと考えます。

交際クラブからのデートでもまずは信頼関係の構築から!

交際クラブからのデートでもまずは信頼関係の構築から!

今回は、交際クラブで紹介してもらった後のデートについて触れましたがいかがだったでしょうか。

交際クラブを経由しているのだから、男性はお金を払っているのだからなどのエゴが起きてしまっては女性は受け入れてくれません。

紹介されてこういった関係になっていくとはいえ、お互い何も知らない人間同士なわけですから、まずはお互い信頼関係を構築していくことが一番のことですし、優先すべきです。

そして、信頼関係が構築されれば、とても楽しいいつもとは全く異なった素敵な時間をお互いに楽しむことが出来るようになります。

ゆっくり一歩ずつにはなるでしょうが、出会いを大切にしていきましょう。