ハプニングバー

【潜入】ハプニングバーとはどんな場所? 体験談や料金を紹介!

「ハプニングバー、行ってみたい! 」「どんなことやるんだろう」「料金はすごく高いのかな」「1人で行っても平気かな」

興味はあっても実際にどんなことが行われるのかわからず、とても気になるのがハプニングバー(以後:通称 ハプバー)。

足を踏み入れたら最後、気に入らない相手ともセックスしなきゃいけないのだろうか…。

色々な不安や疑問がありすぎて、勇気を出せず来店できない方もいるかもしれません。

この記事では、ハプバーの全貌に迫り、実際にハプバーを利用している人の体験談を赤裸々に紹介します!

さらに、おすすめのハプバー5店と、ハプバーに興味津々の方への「Q&A」もあつめました。

ハプバーに行ってみたくてウズウズしている方、ぜひ最後までご覧になってみてください!

この記事でわかること!
  • ハプニングバーとはなにか?
  • ハプニングバーの料金システム
  • ハプニングバーの体験談

ハプニングバーとは?

ハプニングバーとは

ハプバーは、特殊な性癖嗜好を持った男女が集まり、会話や突如はじまるハプニングを楽しむバーのこと

バーなので、お酒や食事を楽しみながら性癖について会話をしたり、談笑が目的で通っているお客さんもたくさんいます。

お店によってカラーがあり、落ち着いた雰囲気のお店からクラブのような賑やかなお店までさまざま。

▼ハプバーは1名より疑似カップルで

1人より、男女のカップルで行くとお得。

カップルで行けばハプニング遭遇率もグッと上がるもの。できたら1人よりカップルで行くようにしましょう!

複数でしたい時もカップルの方が有利ですよ。
とはいえ、彼女や女友達を誘ってハプバーなんてハードル高すぎ。
ハプバーへ一緒に行ってくれる人を探せる方法があるんです。

ハプバー愛用者の
9割以上が利用してるサービスがあるんです



ハプバー待ちの女性がこんなに....!!

「ハプバーに興味がある」
「一人でいくのが怖い」
そんな女性から応募がきます。

[出会い系で募集するメリット]
・男性1人で行くより安い
・女性は無料で遊べて安心感もあがる
・お店の対応も優しくなる
お試し無料登録はこちら(18禁)

ですが、多くのお店はSMがメイン。SMの中でも未経験者や初心者向け、経験者が集まるハードなお店というように分かれています。

ハプバーに訪れる人は、SM、寝取りやスワッピング、乱交や複数プレイ、のぞき、露出に女装などさまざまなプレイを求めています。

客層は20~50代と幅広く、カップル・単独男性・単独女性の3パターン。カップルは、夫婦や恋人はもちろん疑似や即席でもOK。

単独男性は、料金が高く自分からハプニングに誘うのはNG。カップルや女性からの誘いがなければ、プレイに参加できません。

カップルで来店する方が断然お得なのです。もし、一緒に行く女性がいないなら、出会い系サイトで相手を募ってみましょう!

ハプニングバーに行く時間帯は?

ハプニングバー 時間

ハプバーに行くなら『コアタイム』を狙ってみましょう。コアタイムとは、混んでる時間帯のこと。

わかりやすく表で見ていきましょう。

昼の部 夜の部
営業時間 13時~19時 19時~24時
コアタイム 15時~17時 21時~22時

店舗によって若干の違いはありますが、おおよそ上記の時間帯。開店して2時間ほど経つと雰囲気がよくなってきます。

初対面でも打ち解けて、ハプニングが起きる確率が断然上がってくるのだとか…!

来店したら即ハプニングしたい、見たい、自分からガンガンいけるという人は、コアタイムがおすすめです。

ハプニングバーとフェティッシュバー、SMバーの違い

ハプニングバーとフェティッシュバー、SMバーの違い

ハプニングバー、フェッティッシュバー、SMバーこの3つの違いは何なのでしょうか?

3つの違いについて、表でまとめてみましたので、ご覧になってみてください!

ハプニングバー フェッティッシュバー SMバー
バーの特徴
  • バー利用もできる
  • 簡単なSMプレイを体験できる
  • 合意のもとセックスあり
  • SMショーやプレイを見ながらお酒が飲める
  • SM道具がある
  • 簡単なSMプレイを体験できる
  • セックスはなし
  • SMに特化
  • SMショーやプレイを見ながらお酒が飲める
  • SM道具がある
  • ボンデージファッションの女性店員がいる
  • 店員からSMプレイを受けることができる
  • セックスはなし
客層 特殊な性癖を持つ素人の男女 SM愛好家+特殊な性癖の持ち主 SM愛好家
店内で行われること 会話やセックス SMショー、緊縛プレイ SMショー、緊縛プレイ
店内禁止事項
  • 性器の露出
  • 性行為
    ※するときは別室へ移動
  • 女性の嫌がる行為
  • 性器の露出
  • 性行為
  • 男性がM女を責める行為
  • 性器の露出
  • 性行為
料金 男性:1万円位
女性:無料が多い
カップル:8,000円位
男性:7,000~1万円
女性:2,000円以下
カップル:7,000~1万円
男性:8,000円位
女性:2,000円位

フェッティッシュバーとSMバーは、店内でのエロい行為はNG。SMショーや緊縛プレイを見ながらお酒を楽しむバー。

この2つは同じカテゴリーに分類されていることが多く、フェッティッシュバーはSMバーの別名と表されることも多いです。

ですが、若干の違いがあり、SMだけに特化したのがSMバー。複数プレイなど少しジャンルが広がったのがフェッティッシュバー。

一方、ハプバーはSMショーを観覧するのではなく、突如として起きるハプニングによってエロい行為に参加するお店。

女性の合意のもとで別室に移動してセックスを楽しむこともできます。

SMショーなど観覧するだけで満足ならフェッティッシュバーかSMバー。自らがSMやスワッピングを体験してみたいならハプバー。

過激な順でいくと、ハプバー>フェッティッシュバー≧SMバーといった感じになります。

ハプニングバーではどんなイベントが行われている?

ハプニングバー

代表的なイベントとして、人妻ナイト、ランジェリーなどコスプレデー、大人のおもちゃイベント、緊縛講習会などが開催されています。

また、入会金半額や無料などお得なキャンペーンを行っているお店も。

どこのお店でもメインはSMですが、一風変わったイベントやパーティーを実施して、お店のオリジナリティを出しています。

日替わりや週替わりでイベントを開催しているハプバーがほとんどなので、公式サイトやTwitterなどはこまめにチェックしてみてください。

参加してみたいイベントが見つかるかもしれません!

ハプニングバーってこんなところ!利用の流れを紹介

ハプニングバー

実際にハプバーへの来店し、どのように利用するのか紹介していきます。

前もって行きたいお店の情報を仕入れると思いますが、お店の住所を詳しく記載していないお店が多いです。

そのような場合は、あらかじめ電話にて場所の確認をしましょう。当日はお店の近辺から電話をし、ルートを教えてもらいます。

ここでは、実際にお店の前に到着したところからの流れを説明していきます。

ハプニングバー利用の流れ【男性編】

男性の利用の流れは下記のようになります。

  1. お店のインターフォンを鳴らす
  2. 店内に入ったら個人情報を記入し身分証を提示
  3. 入店料を払う(初回は入会金も)
  4. 使い方の説明を受ける
  5. 皆が集う場所へ案内される
  6. 飲食しながらコミュニケーションを取る
  7. 女性からの誘いがあればハプニングに参加
  8. ハプニング後は相手と会話する(マナー)
  9. 自分のタイミングで退店(自由)

男女ともに個人情報の記入と、身分証の提示はどこのお店でも必須条件

また、男性から女性へのおさわりや連絡先を聞くなどのアプローチは厳禁。万が一やってしまったら、スタッフから注意されます。

度が過ぎた行為をした場合は、即退店させられるか、出入り禁止の退会処分になるケースも。

過激な性癖を持っていたとしても、大人としてのマナーやルールを遵守することは忘れてはいけません。

女性優位のお店が多いことを覚えておいてください。

ハプニングバー利用の流れ【女性編】

女性の場合は、下記のような流れになります。

  1. お店のインターフォンを鳴らす
  2. 店内に入ったら個人情報を記入し身分証を提示
  3. 入店料を払う(初回は入会金も)
  4. 使い方の説明を受ける
  5. 皆が集う場所へ案内される
  6. 飲食しながらコミュニケーションを取る
  7. ハプニングを起こすか、参加する(任意)
  8. ハプニング後は相手と会話する(マナー)
  9. 自分のタイミングで退店(自由)

店内には、超セクシーな衣装がたくさん! 入店の際に着替えをすすめられる場合が多いです。

着替えることでエロススイッチが本格的にONになる人も多いでしょう。ランジェリー姿やコスプレは男性にも大変喜ばれます。

単独女性は、1,000円ほどの入会金を支払うだけで、飲み放題のお店が多いのが特徴

表向きはバーなので、お酒の種類は多く食べ物もその辺のカフェばりに豊富です。

入会金が無料のお店や”合言葉”をいうと入会金が無料になるお店もあるので、来店前にチェックしてみてください。

ハプニングバーの料金比較まとめ

ハプニングバーの料金比較まとめ

人気のハプバー5店をご紹介します。

場所 店名 営業時間 料金相場 おすすめ度
歌舞伎町 RETREAT BAR
(リトリートバー)
昼の部:13時~19時
夜の部:19時~翌5時
◎入会金1,000円(全員一律・初回のみ)
◎入場料
カップル:5,000~9,000円
男性:8,000~15,000円
女性:無料
店内の雰囲気
★★★★★
歌舞伎町 G Rstar
(ジースター)
月~土:14時~翌4時50分
日:14時~23時
◎入会金
カップル:5,000円
男性:2,000円
女性:無料
◎入場料
カップル:6,000~8,000円
男性:8,000~12,000円
女性:1,000円
変態度
★★★★★
池袋 SM bar SAKEBI
(エスエムバーサケビ)
月~土:20時~CLOSE 男性:3,000円(1h)
女性:1,000円(1h)
本格SM度
★★★★★
西麻布 BARフェイス 昼の部:13時~19時
夜の部:18時~翌6時
◎入会金
カップル:2,000円
男性:1,000円
女性:1,000円
◎登録手数料
カップル:5,000円
男性:1,000円
女性:1,000円
◎入場料
カップル:5,000~9,000円
男性:8,000~15,000円
女性:無料
女性来店率高め
★★★★★
藤沢 ハプニングバーリアリティー藤沢 1部:10時~18時
2部:16時~24時
3部:22時~翌5時
※3部は金・土・祝前日のみ
◎入会金
カップル:5,000円
男性1,000円
女性:1,000円
◎入場料
カップル:6,500円
男性:5,500円
女性:500円
初心者向け
★★★★★

営業時間は、大体どこのお店でも2部制をとっていて、昼の部と夜の部で入場料が若干変わります

入場料が1番高くつくのは、単独男性。即席でもOKなので、出会い系サイトで相手を見つけてから来店すると良いでしょう。

出会い系サイトで「ハプバーに一緒に行こう」と誘うと、意外とノッてくる女性がいます。

女性も1人で行くには勇気がいる場所なので、たとえ初対面の男性でも、目的が一緒で行ってくれる人がいると心強いのでしょう。

ハプニングバーの選び方のポイント

ハプニングバー 選び方

ハプバーお店によって特徴のあるカラーを出しています。SMよりのお店もあれば、もっと特殊な性的嗜好を堪能できるハプバーも。

選び方のポイントは、自分の性癖、お店の雰囲気と客層の3点。とにかく事前の情報収集が大切です。

ネットで検索をして、自分に合ったハプバーを探してみましょう。

自分に合いそうなお店を見つけたら、1度足を運んでみて体験してみることが1番です!

ハプった後はしばらく相手と会話しよう

ハプニングバー

念願のハプニングを体験! でも、その後も大事なんです。

ハプったら満足して、お相手と一言も口を利かないなんてことはしてはいけません。次回お店で遭遇する可能性だってあるのです。

「あの人、ハプった後、素っ気なくてやな感じ」というレッテルを張られでもしたら、総スカンでお店に行きにくくなります。

ハプ後は、お相手を褒めるなり、それなりに会話をすることを心掛けてください。

特殊な世界だからこそ、マナーは大切にしましょう!

必ずしもハプニングを起こす必要はない!

必ずしもハプニングを起こす必要はない!

ハプバーに行ったからといって、必ずハプニングを起こす必要はありません。また、ハプニングが必ず起きるわけでもありません

この2点は頭の片隅に置いておきましょう。そもそもハプニングは、女性が起こすもの。

男性からはボディタッチなどの行為も禁止です。女性にその気が生まれなければ、ハプニングが発生することはありません。

男性は、会話をしながら、女性の欲望を引き出すテクニックを磨いてください。

コアタイムを狙え!

コアタイムを狙え!

コアタイムは、やはり深夜に近い時間帯でしょうか?

いいえ、一概には言えません。ハプバーを利用する客層は、実にさまざま。

昼間にしか時間の取れない人妻や、夜の職業の人は、”昼の部”で営業しているハプバーに通っています。

昼の部』のコアタイム15時~17時と『夜の部』のコアタイム20時~23時あたりが狙い目。

「絶対ハプニングに参加したい!」という日は、コアタイムに来店してみてはいかがでしょうか。

ハプニングバーの体験談を紹介!

ハプニングバー 体験談

実際にハプバーを利用したことのある男女から、赤裸々体験を語ってもらいました

ハプニングバーの体験談;23歳女性OLの体験談

20代女性
20代女性
鍵付きのロッカーが完備されているし、シャワーもあるので、身支度を整えてから帰宅できるのが良いです。
私は単独で来店しているんですが、とにかくハプバーにハマりまくってます。(笑)
なぜかって言うと、来店している男性もスタッフさんも、女性に対する気配りやら気遣いがあって、とにかく親切で優しいんです。チヤホヤされて、とっても気分が良い!
ハプニングに参加することももちろんありますが、今日は見てるだけとか、談笑するだけって日もあります。
無理強いされることは絶対にありません。男性からのおさわりは厳禁だから、ちょっとでも触ろうとしてくる男性には、スタッフさんが厳しく声掛けをするんです。安心してエロティシズムを堪能できますよ!

ハプニングバーの体験談;28歳女性の体験談

20代女性
20代女性
ずっとハプバーに興味があったけど、そんなこと彼氏には言えなかったので、思い切って出会い系サイトで一緒に行ってくれる男性を募集!すぐ捕まりました(笑)
私が行ったお店は、20代後半から30代くらいの人が多くて、同年代だったし性癖の話でも盛り上がって、すごく楽しかったです。
一緒に行った出会い系の彼とも、そのとき初対面だったのに、イチャイチャしだしたら止まらなくなっちゃって…それから別なカップルと合流して、お互いに見せ合いしながらだったので、物凄く興奮しちゃいました。
後で知ったのですが、1人で行くと入会金は1,000円取られるけど、利用料金は無料なんですよ。だったら、次回からは行きたいときに1人でサクッと行っちゃおう!と思いました。

ハプニングバーの体験談;26歳男性の体験談

30代男性
30代男性
付き合ってる彼女には言えない性癖があって…実は僕、M男なんですよ(笑)真面目な彼女には「罵しりながら叩いて欲しい」なんて言えないので、ハプバーを利用しています。
私が通っているところには、常連の女王様もいますし、女王様デビューに来店する女性もいます。女王様する人ってナイスバディで素敵な女性が多いんですよ。そんな女性に罵られて、鞭で叩かれて…高揚してたまらないですよ。
基本的に私は1人で来店しています。出会い系サイトで相手を募集していったこともあるのですが、それはそれで気を遣いますし、お金には不自由していないので、料金も気になりません。ハプバーは、特殊な性癖についても恥ずかしいなんて思わないで談笑することができるんで、私にとっては最高な場所です!

ハプニングバーに関するQ&A

ハプニングバー SM

ハプバー未経験者には、たくさんの疑問があることでしょう。

ここでは、ハプバーを利用してみたい方が持っている代表的な質問5つに答えていきます。

Q1:ハプニングバーは本当にハプれるの?

Q1:ハプニングバーは本当にハプれるの?

ほとんどの男女が、ハプることが目的で来店しているので、ハプれる可能性は極めて高いです。

しかしながら、ハプバーは風俗店ではないので、お店に行ったからといって必ずハプニングが起きるというわけでもありません。

絶対的にハプれるとは言い切れず、こればかりはタイミングと運

お店側は飲食物と場所の提供だけなので、ハプニングが起きるように仕向けることは絶対にしません。

Q2:危険な目にあったりしないの?

Q2:危険な目にあったりしないの?
  • 危険な目にあう可能性①

夏場に露出度の高い服装で行くと、ハプバーを退店した後に「後を付けられる」なんて怖い目に遭うことも。

対処法の1つとして、入店後はお店に置いてあるコスチュームに着替えましょう。

危険を避けることもありますが、私服が汚れたり、臭いが付いてしまう可能性が高いので着替えた方が良いです。

  • 危険な目にあう可能性②

運悪く警察が入ってくると厄介なことになります。その時にプレイ中の人や露出していた人は、公然わいせつで逮捕される可能性が。

店内にいた人は、事情聴取を受ける羽目になるかもしれません。これも運としか言いようがないです。

  • 危険な目にあう可能性③

ハプニングには必ず応えなければいけない…そんなことはありません。

少しでも女性が嫌がっている姿を見れば、店員さんが飛んできて、男性を止めてくれます。

また、常連客男性軍が止めに入ってくれるケースも多いとか。ハプバーの常連男性は紳士な方が多く女性に対して優しいです。

しつこく言い寄る男性は退店を言い渡されて出禁になることも。特殊な世界だからこそ女性ファーストが大切にされているのです!

Q3:ハプニングバーの料金は?

ハプニングバー 料金

お店によって違いがありますが、おおよその料金を表でまとめました。

入会金 入場料(昼の部) 入場料(夜の部)
カップル 1,000~5,000円 5,000円程度 5,000~8,000円
単独男性 1,000~10,000円 6,000~8,000円 5,000~10,000円
単独女性 無料~1,000円 無料~1,000円 無料~1,000円

単独女性はどこのお店でもウェルカム! なので、無料もしくは1,000円ほどで利用できます

しかも、フリードリンク制のお店が多く、好きなお酒をたくさん飲みエロいことができるやら…素晴らしい世界を満喫できるのです。

それに比べて単独男性は料金が高め。高い料金を支払うのだから、ハプニングは絶対に起こるというのは大間違いの考え。

来店前に必ずシステムについてチェックしておきましょう。

しかし!ハプバーには、高い料金を支払っても通いたくなる魅力があるのです。

Q4:どのくらいの人が利用しているの?

Q4:どのくらいの人が利用しているの?

お店の規模によりますが、平日昼でも夜でも、常時10人ほどのお客さんがいて、常連客ともなると週2~3回ほどは来店するのだとか。

また、イベント開催時のコアタイムは大勢の変態さんが集結し、店内はひしめき合っています。

驚くことに、一昔前は昼間から50人もの老若男女が集まっていたお店もあったとか…。想像するだけでも、まさに異空間ですね。

Q5:東京在住です。おすすめのハプニングバーは?

東京都内で利用できる、おすすめの人気ハプバーを3店ご紹介します。

新宿区大久保『WakuWaku Bar9259』

ワクワクバー

賑やかな雰囲気の『WakuWaku Bar9259』は、明るくてノリが良い男女に好まれています。

客層は、20~30代の男性、20代の女性が中心。

従来のハプバーと違い、オンラインダーツなどのアミューズメントがあるため、会話の糸口がつかみやすいです。

『WakuWaku Bar 9259』詳細情報
住所:新宿区大久保1-1-2 富士一ビル2F
アクセス:JR新宿駅,新大久保駅から徒歩10分
料金:
◎入会金
男性 5,000円
女性 1,000円
カップル 6,000円
◎入場料
男性
・昼まで 7,000円
・閉店まで 15,000円
女性 無料
カップル
・昼まで 3,000円
・閉店まで 7,000円
営業時間:13:00~5:00
定休日:年中無休
電話番号:03-6233-9259

新宿区歌舞伎町『The Colors Bar(ザ・カラーズバー)』

カラーズバー公式サイトトップ

『カラーズバー』の公式サイトトップページには、「今日イク宣言」という「来店告知」をした人数がオンタイムで表示されます。

たくさん来る、そうでもない、ということが一目瞭然。

また、盛り上がるイベントが頻繁に開催されていて、ハプニングが起こりやすいハプバーとして有名です。

『The Colors Bar』詳細情報
住所:新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビル2F
アクセス:東新宿駅 A1出口より徒歩3分、西武新宿駅より徒歩7分
料金:
◎入会金
男性 5,000円
女性 1,000円
カップル 6,000円
◎入場料
男性
・19時まで 7,000円
・閉店まで 13,000円
女性 無料
カップル
・19時まで 5,000円
・閉店まで 7,000円
営業時間:13:00~5:00
定休日:年中無休
電話番号:03-5273-1780

五反田『Milky Way(ミルキーウェイ)』

ミルキーウェイ

『Milky Way』は、ハプバー初心者の女性が来店しやすいと評判のお店。

Sの方にスポット当てている点が非常に珍しく、本格的な緊縛の技術を習得したい方にはおすすめです。

ただし、SMプレイができる吊り天井などの設備はありますが、他のハプバーにあるようなプレイルームは存在していません。

よって、店内での本番行為は禁止。駅周辺にはラブホテルも多数あるので、店内でいい雰囲気になったら移動することが多いようです。

『Milky Way』 詳細情報

住所:東京都品川区東五反田1丁目
※詳細は電話で確認
アクセス:五反田駅より徒歩4分
料金:
◎入会金
・男性 3,000円
・女性 1,000円
・カップル 1,000円
◎入場料
・男性 7,000円~
・女性 無料
・カップル 4,000円
営業時間:
火~金曜日 19:00~24:00
土曜日 15:00~20:30
日曜日 14:00~20:30
定休日:月曜日
電話番号:03-3442-7080
公式HP:http://milkyway2002.com/

▼ハプバーは1名より疑似カップルで

1人より、男女のカップルで行くとお得。

カップルで行けばハプニング遭遇率もグッと上がるもの。できたら1人よりカップルで行くようにしましょう!

複数でしたい時もカップルの方が有利ですよ。
とはいえ、彼女や女友達を誘ってハプバーなんてハードル高すぎ。
ハプバーへ一緒に行ってくれる人を探せる方法があるんです。

ハプバー愛用者の
9割以上が利用してるサービスが、アイカツ



ハプバー待ちの女性がこんなに....!!

「ハプバーに興味がある」
「一人でいくのが怖い」
そんな女性から応募がきます。

[出会い系で募集するメリット]
・男性1人で行くより安い
・女性は無料で遊べて安心感もあがる
・お店の対応も優しくなる
お試し無料登録はこちら(18禁)