パパ活

Sugar Daddy(シュガーダディ)の退会!どうやって解約したらよい?

本記事では、パパ活専門サイト『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会方法について詳しくご説明していきます。

パパ活アプリやサイトを利用していて、「退会したい、解約したい」という方、退会方法がよくわからないという方はご一読ください

退会できていると思っても、退会処理されずに登録データが残ってしまっている場合があります。

手順を踏んでご説明していきますので、退会手順に不安がある方は確認してみてください。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会解約

シュガーダディ

退会手順①:右上のメニューの中から各種設定を選択する

シュガーダディ退会

メニューを開くと下部に各種設定という項目があるのでそこを選択します。

退会手順②:退会の手続きを選択する

シュガーダディ退会

各種設定の一番下に「退会の手続き」という項目があるのでそこをクリックしましょう。

退会手順③:アンケートを入力する

シュガーダディ退会

続いて、退会の理由を選択しましょう。

必ず1つは選択しなければ次に進むことができません。

退会後は同じメールアドレスで再登録ができないということは覚えておいてください。

退会理由を選択したら「確認する」をクリックしましょう。

退会手順④:退会手続きを完了する

シュガーダディ退会

アンケート内容を確認し、修正の必要がなければ「退会する」をクリックして退会手続きは完了です。

デバイス毎の退会方法を紹介

シュガーダディ退会

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』のデバイス毎の退会方法をご紹介していきます。

iPhoneでの退会方法

iPhoneでも上で説明した方法で退会可能です。

クレジットカードで支払いをしている場合は退会するまで自動更新になっていますが、退会すると同時に課金は停止します。

Androidでの退会方法

Androidでも同じ方法で退会可能です。

クレジットカードで支払いをしている場合は退会するまで自動更新になっていますが、退会すると同時に課金は停止します。

PC(Web)での退会方法

シュガーダディ退会

PC(Web)版の退会は、各種設定タブをクリックすると左側にサブメニューが出てくるので一番下の退会の設定をクリック。

シュガーダディ退会

退会の手続きをクリックするとアンケート画面に移動します。

スマートフォンでの退会手続きと同じアンケートが出てくるので回答して退会手続きは完了です。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会時の注意点

シュガーダディ退会

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会時の注意点についてお伝えしていきます。

注意点1.退会できているか確認する

退会処理が完了しているかきちんと確認しましょう。

退会手続きをすると、退会処理が完了した旨が記載されたメールが届きます。

メールが届かない場合は何らかのトラブルが発生していたり、退会処理が正しく行われなかった可能性もあるので、運営に問い合わせをしてみると良いでしょう

退会と課金が別扱いになるサイトもあるので注意する

退会しても課金が継続するサイトやアプリもあります。

アプリ内課金で利用するタイプのマッチングサービスは、退会しても課金が継続するケースが多いので注意が必要です。

アプリ内課金で利用している場合は、定期購入の停止処理をしてからサイトの退会、アプリのアンインストールと進みましょう。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』のアプリはないため、アプリ内課金はありません。

退会すればそのまま課金もストップするので心配要りません。

プロフィールのデータを削除してから退会する

プロフィールで写真を公開している場合は削除してから退会するようにしましょう。

注意点2.知り合った方の連絡先を残しておく

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』を退会すると、同じメールアドレスでの再入会ができません。

新規での登録になるので、今まで知り合った方の情報を復元できなくなります。

必要な場合は連絡先を控えておきましょう。

注意点3.プロフィール情報をメモしておく

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』を退会して他のサイトやアプリに移動する場合、自分のプロフィールをメモしておくと便利です。

同じプロフィールで活動すれば、移動先で以前の知り合いとコンタクトを取ったときにスムーズにお話ができます。

また、同じ人物なのにプロフィールがころころ変わってしまうというのも、不信感を抱かせる原因になるかもしれません

特にトラブルがない場合は、プロフィールはなるべく他のサイトでも統一して使うことをおすすめします。

おすすめのパパ活アプリ・パパ活サイト3選

シュガーダディ退会ここからは『Sugar Daddy(シュガーダディ)』以外におすすめのパパ活アプリやサイトをご紹介していきます。

それぞれの特徴や料金をご覧ください。

『paters(ペイターズ)』

ペイターズ

『paters(ペイターズ)』はワンランク上の上質な出会いを提供するマッチングアプリです。

様々なメディアで紹介されており、利用者も増加しています。

1か月プラン 1か月プラン 6か月プラン 12か月プラン
料金 10,000円 8,267円/月
(一括24,800円)
7,133円/月
(一括42,800円)
5,400円/月
(一括64,800円)

料金は上の表の通りです。

他のマッチングアプリ、マッチングサービスに比べると少し割高な設定。

パパ活アプリとして人気が高く若い女性も多く登録していることが特徴です。

若い女性と出会えるアプリとして人気がありますが、『paters(ペイターズ)』を利用する男性は経済的に余裕があることが求められます。

『ワクワクメール(ワクメ)』

ワクワクメールは会員数800万人を超える出会い系マッチングサービス。

男性は前払いでのポイント購入制なので、知らないうちに使いすぎるということはありません

女性は無料ですべての機能を利用できます。

1ポイント10円で購入し、使える主な機能と料金は以下の通りです。

無料 2ポイント 3ポイント 5ポイント
メールを読む
募集を書く
プロフィールを見る
プロフィール画像を見る
募集画像を見る
特定の相手に伝言を残す
プロフィール動画を見る
募集動画を見る
プロフィールボイスを聞く
募集を最新に掲載する
メールを送る

他にも機能により細かくポイント数が決められているので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

あくまで出会い系サイトなので、紳士的な人と出会える可能性は高くはありません。

日本最大級のサイトで利用者が多いというところは利点です。

『ユニバース倶楽部』

universeclub

『ユニバース倶楽部』は経済的に余裕のある男性が集まる、会員制高級交際クラブです。

男性は費用がかかりますが、女性は無料で利用できます。

男性の料金は以下の通りです。

会員クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
スタンダード 3万円 2万円 2万円
ゴールド 5万円 3万円 3万円
プラチナ 10万円 5万円 5万円
ブラック 30万円 16万円 10万円(東京・大阪)
8万円(地方)

費用はかかりますが、コンシェルジュがデートのセッティングをしてくれるのが交際クラブです。

出会い系サイトやマッチングアプリに比べて、確実に出会えることが特徴です。

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会方法まとめ

シュガーダディ退会

『Sugar Daddy(シュガーダディ)』の退会方法についてお伝えしました。

アプリ内課金があるものは注意が必要ですが、『Sugar Daddy(シュガーダディ)』はサイトを退会すれば課金も停止するので安心です。

女性は完全無料で利用できるので料金については心配要りませんが、写真データなどは削除したほうが良いでしょう。

正しい退会手順を確認して、安全に退会するようにしましょう。