ギャラ飲み

【東京のギャラ飲みアプリ】手軽に稼げるアプリと時給相場まとめ

飲み会に参加することでお金がもらえる「ギャラ飲み」

現在ではメディアでも取り上げられるほど話題になっていますね。

「東京のギャラ飲みしてみたいけど、どうやってやるんだろう……」と思っている方も少なくないはず。

今回はそんな方へ向けて、東京のギャラ飲み事情やおすすめアプリ・サービスを徹底的に調査しました。

東京でのギャラ飲みは、皆さんが思っている以上に稼げるチャンスがいっぱいです。

東京のギャラ飲みアプリ比較一覧表

東京のギャラ飲みアプリ比較一覧表

ギャラ飲みが頻繁に開催されている東京では、ギャラ飲みアプリを使用することで効率的に稼ぐことが可能です。

以下では、人気のギャラ飲みアプリを5つご紹介していきます。

料金 時給 対応地域 登録者数 審査
pato スタンダード…2,500円/30分
ミックス…3,750円/30分
VIP…5,000円/30分
ロイヤルVIP…12,500円/30分
4,000〜20,000円 全国 男性:20,000人以上
女性:4,000人
男性:あり
女性:あり
LION スタンダード…6,900円/時
プレミアム…11,400円/時
4,000〜10,000円 札幌・東京
横浜・埼玉
神戸・仙台
大阪・名古屋
福岡・沖縄
男性:5,000人以上
女性:1,000人以上
男性:あり
女性:あり
LEOPARD 16,000円/1人 10,000円 東京メイン 男性:情報なし
女性:240人ほど
男性:あり
女性:あり
Le’al ゴールド:6,900円/時
プラチナ:9,000円/時
ブラック:14,400円/時
ゴールド:4,830円/時
プラチナ:6,300円/時
ブラック:10,080円/時
東京 情報なし 男性:なし
女性:あり
ALO ベーシック:8,800円/時
ゴールド:11,800円/時
プラチナ:18,000円/時
7,700~15,000円
※詳細情報なし
東京 情報なし 男性:あり
女性:不明

東京でギャラ飲みってできるの?おすすめサービスは?

東京でギャラ飲みってできるの?おすすめサービスは?

東京でギャラ飲みしたいけど、実際にできるかどうか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

東京は日本一の大都会ということもあり、ギャラ飲みで稼げるチャンスはたくさんあります。

特にギャラ飲みで効率よく稼ぐには、ギャラ飲みアプリの利用は欠かせません。

以下では、東京のギャラ飲み事情やおすすめのサービスを紹介していきます。

東京のギャラ飲み事情

東京は日本で一番ギャラ飲みが開催されているエリアと言っても過言ではありません。

そもそもギャラ飲みは、売れない芸人やアイドルがコネづくりやお小遣い稼ぎのために行っていたのが発祥と言われています。

その繋がりを作るために日々開催されていたギャラ飲みも、今や女子大生やOLなど一般の女性も参加するようになりました。

日本の大企業やお金持ちが集まるエリアだけあって、稼げるチャンスは多数。

六本木や麻布十番、新宿、渋谷など至るところで日々ギャラ飲みは開催されています。

ギャラ飲みは各メディアでも取り上げられることが多くなってきており、今後もますます活性化していくことは間違いないでしょう。

東京はギャラ飲みアプリやサービスの選び方を間違えなければ、経験が浅い方でもしっかり稼ぐことができるエリアです。

おすすめサービスは『pato』

pato
patoのおすすめポイント

・とにかく運営のサポートが手厚い
・時給が高いから稼ぎやすい
・ギャラ飲みする男性を選べる
・友達と参加OK
・送迎あり
・キャンセル保証あり

東京でギャラ飲みする際におすすめなサービスは、「稼ぎやすさ」「開催頻度」「サポート」などあらゆる面で優秀な『pato』です。

登録者数は男性25,000人、女性4,000人と業界でも最大級。

男性の数が業界でも圧倒的に多いので、お小遣い稼ぎができるチャンスは多数。

東京というエリアのことも考えれば、お金持ちの男性と知り合える機会も少なくないはずです。

東京でギャラ飲みする際のおすすめサービス

東京でギャラ飲みする際のおすすめサービス

ギャラ飲みで効率よくお小遣い稼ぎをするには、ギャラ飲み専用アプリの利用がおすすめ。

現在ではギャラ飲み専用アプリが多数存在しているため、本当に良いサービスかどうかを見極めることが大切です。

以下では、東京のギャラ飲みに必須なおすすめサービスを3つご紹介していきます。

安心・安全に利用できる『pato』

pato

ギャラ飲み女子に最もおすすめしたいのは、運営のサポートが手厚く自由に稼ぎやすい『pato』。

patoは業界でも知名度が高い老舗アプリで、登録者数の多さとサポートが充実していることからギャラ飲みアプリNo.1との呼び声も高いです。

対応エリアも東京、横浜、名古屋、神戸、大阪、広島、岡山、福岡、沖縄、仙台と幅広く、出張や旅行などで他エリアに行った際も利用できます。

「30分で近くのキャストを呼べる!」というフレーズの通り、短時間でギャラ飲みをスタートできるのも魅力の一つ。

運営側が条件に見合った女性を手配してくれるPatoコール、個別にメッセージでやりとりをしてギャラ飲みを指定する個パトなど、patoならではの機能も充実しています。

自分で時給が設定できるという点も、ギャラ飲みで稼ぎたい女性にはうれしいポイントではないでしょうか。

特に東京では富裕層の男性も多いため、思っていたより稼げたという女性も少なくありません。

また、キャンセル保証があるので急なドタキャンなどでギャラ飲みがキャンセルになった場合も安心です。

トラブルがあった際もしっかりサポートしてくれるので、安心してギャラ飲みをしたい女性にもおすすめできます。

一つ注意しておきたいのは、patoを利用するには面接を受けて審査を通過しなければいけないこと。

審査の通過率は10%とも噂されていますが、審査に通ることができればしっかりとサポートしてくれるのでぜひ一度チェックしてみてください。

はじめから高収入を狙うなら『lion』

lion

patoと同じく、ギャラ飲みアプリでは老舗に数えられる『lion』。

大手ギャラ飲みアプリでもあるlionの特徴は、スタート時給が高いこと。

登録者数はpatoに及ばないものの、富裕層の男性が多く時給以上に良い出会いができる可能性もあります。

ギャラ飲みをはじめたばかりの方も、今以上に稼ぎたい方にもおすすめしたいのがlionです。

また、lionには女性が男性を評価できるシステムがあります。

ギャラ飲みは基本的にお金持ちの紳士な方が多いのですが、残念なことに中にはマナーの悪い方がいるのも事実です。

評価システムによってマナーの悪い男性は利用できなくなるので、女性は安心してギャラ飲みすることができますね。

登録者数の多いlionですが、ギャラ飲みが開催されるのはほとんどが東京です。

これから東京でギャラ飲みをしようと考えている方は、patoと同様にlionも併せて利用することをおすすめします。

気軽にギャラ飲みをはじめるなら『LEOPARD』

LEOPARD

「ギャラ飲みは敷居が高そう……」と思っている方におすすめしたいのが『LEOPARD』。

大手ギャラ飲みアプリの多くは、面接をした上で審査に通らなければ利用することができません。

それに対しLEOPARDは面接がなく、簡単な審査だけで利用できるので手間をかけることなくギャラ飲みをスタートさせられます。

開催エリアは東京がメインで、六本木や銀座、麻布十番、恵比寿、渋谷などでギャラ飲みが行われています。

現在はほとんどが東京エリアでの開催となっているため、東京でギャラ飲みしたい方は必見のアプリとも言えますね。

LINEで簡単に登録できるので、気になる方はぜひLEOPARDを利用してみてください。

東京のどこでギャラ飲みをやっているの?おすすめのお店を紹介

東京のどこでギャラ飲みをやっているの?おすすめのお店を紹介

東京のギャラ飲みは、六本木や麻布十番、新宿、恵比寿、渋谷など様々な場所で開催されています。

基本的には飲食店が多く集まる繁華街で開催されていますが、東京では遅くまで飲める所も多いのでお店選びに迷われる方も多いでしょう。

以下では、東京でのギャラ飲みにおすすめのお店を3つご紹介します。

完全個室でカラオケも楽しめる『FIORIA aria blu(六本木)』

FIORIA aria blu(六本木)

店内完全個室のプライベート空間でおいしい料理が楽しめる「FIORIA aria blu(六本木)」。

全室カラオケとDVDも完備されており、女子会や合コンでも利用されている人気店です。

食べて飲むだけではなく、ダーツや足湯などもあるので会話が弾むこと間違いなし。

オシャレで楽しめるお店でギャラ飲みしたいという時にはぜひ「FIORIA aria blu(六本木)」を利用してみてください。

お店情報
◆営業時間:月~土:18:00~翌06:00 日・祝:18:00~翌03:00
◆住所: 東京都港区六本木5-1-3 ゴトウビル 3F
◆電話:03-5413-8877
◆HP:https://fioria.co.jp/

 

ラグジュアリーな空間で楽しいひとときを過ごせる『Mancy’s Tokyo』

Mancy’s Tokyo

ナチュラルなイタリアンが堪能でき、カラオケのあるラグジュアリールームも兼ね備えた「Mancy’s Tokyo」。

オシャレな店内で食事が楽しめるのはもちろん、ラグジュアリールームは全室違うデザインでワンランク上の遊びを楽しむことができます。

また、1階は禁煙、2回は喫煙と分煙が出来ているのも嬉しいポイント。

「雰囲気のあるお店がいい」という場合は迷わずこちらのお店をおすすめします。

お店情報
◆営業時間:11:30~04:00
ランチ 11:30~18:00
ディナー 18:00~04:00

◆住所:東京都港区麻布十番1-3-9 TBC麻布
◆電話:03-5574-7007
◆HP:http://www.trhd.jp/mancys/index.html

落ち着いた完全個室が魅力の『隠れ房 新宿店』

隠れ房 新宿店

「隠れ房 新宿店」は、新宿にありながらも都会の喧騒を忘れられる落ち着いた空間が魅力のお店です。

人気のかまくら個室や雰囲気のある完全個室など、内装に趣向を凝らしているのもポイント。

ワイワイし過ぎず、料理も楽しみたいという方は「隠れ房 新宿店」をギャラ飲みの場所として選んでみてはいかがでしょうか。

お店情報
◆営業時間:ランチ 全日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:00~23:30
日・祝 17:00~23:00

◆住所: 東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル7F
◆電話:03-6848-0237
◆HP:https://www.dd-holdings.jp/shops/kakurebo/shinjyuku#/

どんな男性が利用するの?

どんな男性が利用するの?

東京でギャラ飲みをする男性のイメージ、一体どんなものなのか気になる方も多いはず。

以下では、東京でギャラ飲みをしている男性の特徴やスペックをご紹介します。

東京でギャラ飲みする男性のスペック

東京でギャラ飲みをする男性は、基本的に年収1,000万円以上のお金持ちが多いです。

日本で一番お金持ちが集まるエリアと言っても過言ではない東京では、私たちの想像を超える富裕層もギャラ飲みを利用している場合があります。

高収入がイメージできる医者や弁護士などはもちろん、モデルやスポーツ選手とギャラ飲みできる可能性があるのも東京ならではと言えるでしょう。

年齢:20代~50代
職業:開業医、弁護士、飲食店オーナー、IT企業社長、サロンオーナー、投資家、モデル、サッカー選手など

経済的、精神的にも余裕があり、優しい紳士な方が多いです。

どんな女性が利用するの?

どんな女性が利用するの?

東京でギャラ飲みする女性は、職業も年齢も様々です。

それではギャラ飲みを利用する女性をご紹介していきましょう。

東京でギャラ飲みする女性のスペック

年齢は18~30代と幅広く、職業も大学生やOL、アパレル、モデルなど様々です。

多くの女性がギャラ飲みを利用しているため、容姿などのスペックは比較的高め。

ただし、キャバクラなどに飽きてギャラ飲みを利用する男性も多いので、稼げるチャンスはいくらでもあります。

年齢:18歳~30代
職業:大学生、OL、アパレル、モデル、芸能関係者など

おすすめのアプリを利用してギャラ飲みを成功させよう!

おすすめのアプリを利用してギャラ飲みを成功させよう!

東京はどのエリアよりもギャラ飲みが行われている回数が多いです。

もちろんお金持ちの男性も多く、今後につながる出会いも期待できます。

東京でのギャラ飲みを成功させるためには、専用アプリの利用が必須と言っても過言ではありません。

一番のおすすめは「pato」ですが、他のアプリも併用して効率よくギャラ飲みに参加しましょう。