出会い系

はじめてでも安心! 『ハッピーメール』の登録・入会方法を始め方からマッチングまで解説

パパ活をはじめたいとき、何を利用してパパと出会うかを考えるとやはりマッチングアプリや出会い系アプリが頭に浮かびますよ。

出会い系アプリは、気軽に割り切った関係をもてる人を探したり、真剣に恋人を探したり、用途はさまざまですが、SNSが普及する前から利用されています。

出会い系アプリといえば『ハッピーメール』ですね。

今回は、『ハッピーメール』の登録の仕方・始め方についてご紹介していきます。

『ハッピーメール』とは?

ハッピーメール登録

『ハッピーメール』とは、登録者数2000万人以上を誇る日本最大級の出会い系アプリです。

パパ活専門アプリとは異なり、「出会い」に特化しています。

気軽に出会える人を探していたり、メッセージだけのやりとりをする「メル友」を探していたりとライトな関係を望む人が多いです。

パパ活専門アプリに比べると男性が安価で利用できるのが魅力です。

気軽なメッセージ交換から気の合う相手を見つけることができ、幅広い年齢層から人気があります。

会員数が多いので、もちろん太パパゲットの確率も上がりますよ。

『ハッピーメール』の登録方法

ハッピーメール2

実際に『ハッピーメール』の登録の仕方についてご紹介してきます。

気軽に利用できることが特徴のアプリなので、登録方法も簡単です。

実際に登録方法をみていきましょう。

登録画面を開く

ハッピーメール3

アプリをダウンロードし、起動したら「無料ではじめる」をタップします。

ハッピーメール4

性別もしくはフェイスブックからはじめるを選びます。

性別を選んではじめる

・ハッピーメール内で情報登録をする

・フェイスブック連携をしてもバレることはないが、心配な方にはおすすめ

フェイスブック連携をしてはじめる

・もちろんフェイスブックのタイムラインにハッピーメールを使用していることがバレることはない

・フェイスブックの情報が反映されるのではじめの情報登録が簡潔になる。

・フェイスブックからハッピーメールへ連携したくない個人情報は設定から共有しないように設定できる

・フェイスブックで友達同士になっている人はハッピーメール内で表示されないようになっている。

どちらを選択しても簡単に登録ができますが、フェイスブック連携での最大のメリットは友達同士の表示がなくなることですね。

どうしても知人に見つかりたくないという方はフェイスブック連携をおすすめします。

必要情報を入力

ハッピーメール5

必要情報を入力していきます。

こちらはフェイスブック認証をしなかった場合の情報登録画面です。

各項目を埋めていきます。

電話番号認証

上記のフリーダイヤルに電話をかけます。

2〜3回コールするだけで認証が完了し、通話の必要はありません。

通話料金がかかることもないので安心して電話番号認証をしましょう。

年齢確認

ハッピーメール6

年齢確認をしないとメッセージを受信しても文章が閲覧できない状態になりますので年齢確認は必須です。

新規会員には登録した瞬間にたくさんのメッセージが来ますが、これらを見逃さないためにもすぐに年齢認証をしましょう。

メッセージの閲覧だけでなく、メッセージの送受信掲示板投稿・閲覧といったほとんどの機能は年齢認証が済んでから利用できるようになります。

男性は、メッセージ送受信や「いいね!」機能の利用、掲示板投稿・閲覧にはポイントが必要です。

ポイントを購入する際、クレジットカードでの支払いであればクレジットカードの作成ができるのは18歳以上であることが必須なため、それだけで年齢認証が完了します。

ポイントを購入する必要のない女性や、クレジットカードの利用をしない男性は免許証・パスポート・マイナンバーカードなど書面で年齢認証をすることができます。

ハッピーメール7

・生年月日または年齢
・書面の名称
・書面の発行者名

が分かればいいので、本名フルネームや顔写真の提出は不要です。

必要最小限の情報のみの送信で構いません。

設定完了

ハッピーメール8

設定が完了するとこんな画面になります。

早速ハッピーメールを利用しましょう。

マッチング率を高めて、出会いに繋げる方法

ハッピーメール9

ハッピーメールの登録ができたら、早速アプリを利用してみましょう。

ハッピーメールではマッチングの必要がなく、気になった相手にすぐにメッセージを送信することができます。

男性が「いいね!」やメッセージの送信をする場合にはポイントが消費されるので、どのくらいお金を使ってもらえるのか最初の判断基準になります。

気軽にやりとりをできる場なので、出会いは求めていないという人も多くいます。

求めている関係についてしっかりと確認してからやりとりをすれば、望んでいる人との出会いが増えるはずです。

ここからはハッピーメールの利用の仕方についてみていきましょう。

自己紹介文を書く

ハッピーメール10

自分の求める出会いや太パパをゲットするためには

・どんな人とどういった関係を望むのか
・趣味や特技などが明確で共通点や話題を探しやすい
・業者ではなく実在する女性あり、出会いを求めている

これらの情報をプロフィールにうまく盛り込むようにしましょう。

短すぎるプロフィールでは情報がありませんし、長すぎると最後まで読む気が無くなったり業者だと疑われたりします。

自己紹介文を作成するのが苦手という人は定形文を利用してみましょう。

定形文をうまく利用し自分の情報を盛り込み、工夫するだけできちんとした会員にみえますよ。

プロフィール欄を完成させる

ハッピーメール11 ハッピーメール12 ハッピーメール13

自己紹介文以外にも

星座、血液型などのパーソナル情報
・タバコやお酒などを好むかどうかのライフスタイル情報
・5段階の自己評価
・相手に求める条件

などの設定ができます。

マッチングをしなくてもメッセージの送信が可能ですから、相手へ求める条件を登録しておくとある程度メッセージを送ってくる男性が絞られます。

お酒やタバコが苦手なパパにとってはこれらの情報も重要になってくるので答えられる範囲で構いませんがなるべく入力しておくことをおすすめします。

顔写真を登録

ハッピーメール14

顔写真は最初に登録できますが、もちろん後からでも設定できます。

メイン写真を含めて5枚まで設定可能。

フォトアルバムの利用もできるので、5枚では厳選できなかった詳しい写真の追加や、趣味の写真など自分が魅力的に見えるものであればどんどん追加していきましょう。

つぶやきを設定する

ハッピーメール15

つぶやきの設定は「PRコメント」から設定が可能です。

こちらは定形文がありますので自分に一番近いものを選択しましょう。

「いいね!」を使おう!

ハッピーメール16

「いいね!」は女性からは無料ですることができます。

男性が「いいね!」するにはポイントを消費するのでされた場合は積極的にメッセージを送ってみましょう。

最初からお金を使ってくれているため、太パパになる可能性がグッと上がります。

「いいね!」欄は必ず通知を見るようにしましょう。

また、「タイプ」は無料でできるため「いいね!」と違ってなるべく安価で素早く出会おうとしている可能性が高いので注意しましょう。

「足跡」を残そう

ハッピーメール17

積極的に足跡を残すようにしましょう。

男性は検索条件を変更せずなるべく新規会員を狙っている可能性が高いです。

検索条件にあなたが引っかからないタイプであっても、自分のプロフィールを見てくれた女性として記録が残ります。

さらに写真やプロフィールを閲覧し、好みであると感じてもらえた場合、男性からのアプローチがくる可能性が上がります。

多くの男性へ自分からメッセージを送るのは面倒……と感じることもあるでしょう。

しかし足跡であれば気軽に残すことができます。

積極的に利用しましょう。

【まとめ】安全にパパ活をはじめよう!

ハッピーメール18

いかがでしたでしょうか。

ハッピーメールの登録方法について紹介していきました。

安全にパパ活を始めるためには、パパのことを理解するのはもちろんですが自分のことを理解してもらうのも重要なポイントです。

されたら嫌なことをプロフィールに書いていても読んでいない男性って結構いますよね。

そんな男性とは良好なパパ活関係は築けない可能性が高く、こちらの条件を無視して無理矢理自分の言いなりにするようなパパもどきもいるかもしれません。

パパ活はパパとの信頼関係の上に成り立っているので、なるべく自分のことも理解してもらいましょう。

ハッピーメールは日本で一番会員数の多いアプリなので、ぜひ気の合うパパを見つけてみてくださいね。