パパ活

パパ活の相場っていくら? 料金体系からシステムまで大暴露!

パパ活のお金の話を大公開していきます。

今、パパ活の相場は下落傾向にあるとウワサです。

相場などお手当の話など、人に聞きにくいパパ活の本当のところとは?相場より高くお手当を自然とゲットするコツもお伝えしちゃいます。

パパ活の相場まとめ

お酒を飲む女性の横顔

パパ活の相場料金は、シチュエーションや場所、パパの経済力によるアップダウンもあり、1人1人違うもの。

はじめに、ざっとした平均相場から紹介していきます。

パパ活の平均的な相場

最低~最高金額を簡単に紹介しています。

最低 最高
初回(交通費やタクシー代) 0.5万円 2万円
食事デート 0.5万円 3万円
デート(エッチあり) 2万円 10万円
愛人契約など月極・定額払い 10万円 50万円

初回の交通費金額が設定されているサービスで、0.5万円の交通費は最低ランク

印象が良ければ、設定されている交通費にプラスしてくれるパパもいます。

出会い系では値崩れしているイメージも。

最低ランク以下は、よほどのメリットがない限り、自分から提示して安売りしすぎないようにしたいですね。

地方の相場

最低 最高
初回(交通費やタクシー代) 0.5万円 1万円
食事デート 0.5万円 2万円
デート(エッチあり) 2万円 5万円
愛人契約など月極・定額払い 5万円 30万円

上で紹介した平均相場は、パパ活が活発な東京、特に都心での相場です。

地方の場合はもう少し安いことも。

東京でパパ活経験のあるパパが出張で利用するケースや地元でも羽振りの良いパパなら、最高ランクでいただけることも!

ですが、地元のパパやさらに地方から来たパパと初回デートなど、東京の相場より下がる傾向があります。

女性の質によって相場が異なる

きれい・かわいいといった見た目+気遣いやマナーもできる女性は、パパ活の相場がアップします。

というのも、面接が厳しいパパ活アプリ・サービスでは、女性にランク付けが。

ランクが上がるとパパ活のセッティング料金もアップして、交通費も上がる傾向に。

大手交際クラブ『ユニバース倶楽部』のセッティング料金を例に紹介すると、

  • スタンダードクラス:2万円
  • ブラッククラス:10万円

と、男性の払う料金に大きな違いが。

2万円と10万円の違いは、女性のランク。

守秘義務やマナーといった礼儀も必要ですが、見た目は絶対的なポイント。

つまり、女性としての魅力アップを心がけると、パパ活で有利に稼ぐことができると言えます。

デート内容ごとのパパ活の金額

スマホを見るカップル
デート内容 金額
プレゼント金額 2~20万円(お誕生日だと高額の可能性も)
カラオケデート 2万円~
お買い物・ショッピングデート 3万円~(交通費0.5万円~+プレゼント+お茶代込)
ドライブデート 2万円~
食事だけのデート 0.5万円~
ディナーデート 2万円~
ディズニーデート 2万円~10万円以上(パークチケット代+食事+お土産込)
旅行 10~15万円(旅費・食事・アクティビティ代別)
飲み会 0.5万円~

パパ活の平均的な相場として、最低0.5万円~がデートでの相場。

何時間もデートして0.5万円では割りに合わないと感じることも。

こちらでは、シチュエーション別のパパ活相場料金について、見ていきましょう。

プレゼント金額

プレゼントの金額は、パパとの関係やそのパパの経済力でいろいろ。

誕生日プレゼントなら2万円~20万円。

ちょっとしたおねだりにパパが応じてくれたなら、~数万円ほど。

誕生日の特別なデートとして、ホテルのスイートルーム40万円/1泊というパパもいます。

一般的なパパ活のプレゼント相場として、2万円ほどといったイメージです。

カラオケデート

カラオケデートなら、2万円~お願いしたいところ。

パパ活は、エッチなしが前提ですから、密室を嫌がる女性にとってカラオケデートはリスクの高い空間。

日頃は温和なパパが、手をにぎってきたり、抱きしめてきたり、キスを迫ってきたりすることも。

密室=高リスクをパパにもしっかり意識していただくため、カラオケデートは2万円~が理想でしょう。

お買い物・ショッピングデート

ショッピングデートは、交通費+お茶や食事+プレゼントも期待できるデート。

ショッピングに行って買い物をしない女性はいないので、買い物はパパ持ち。

全部パパに買ってもらう前提はいただけませんが、パパが買ってくれるのなら、喜ぶ+お礼をしっかりとしましょう。

交通費0.5万円を最低ランクとしても、プレゼント代とお茶代など合わせて数万円パパが払うケースもあるのがショッピングデートなのです。

ドライブデート

ドライブデートはカラオケと同じ、密室デートなので、数万円のお小遣いを期待したいデート。

ドライブの目的地がアウトレットやショッピングモールなら、プレゼントの期待も!

目的地によって、プレゼントと食事代など合わせると5万円~というケースもあります。

食事だけのデート

食事だけのデートは、最低ランクで交通費0.5~1万円でしょう。

印象が良ければ2~3万円のことも。

パパの経済力があれば、もっといただけることもあります。

食事だけのデートは、0.5~3万円ほどが相場でしょう。

ディナーデート

ディナーデートは、コース料理をいただく長時間デートで、2万円~が相場。

タクシー代を支給してくれるパパや深夜料金を意識してくれるパパも。

高額を払うパパは、エッチ込みと考えているパパもいますので、注意しましょう。

夜のディナーデートは2万円~で、内容は確認が必要。

ディズニーデート

ディズニーデートなら、パークチケットと交通費、プラスお土産を買ってもらえる期待があります。

年間パスポートをパパに買ってもらったという人も。

ディズニーデートの最高ランクは、年間パスポート付きの10万円~。

一般的相場なら、食事代や1デイパークチケットなど込みで、3万円~のイメージ。

旅行

旅行デートは、宿泊日数で違いますが、10~20万円ほどが相場。

旅行代金もパパ持ちなので、お小遣いだけで最低10万円もらえる稼げるデートとも。

パパにとって、旅行代・旅行中の食事やアクティビティ代・お小遣いなど高額出費必須のデート。

旅行に誘うパパなら、経済力ありと見て良いでしょう。

飲み会

飲み会は、0.5万円~の気軽なデート。

気軽にできる反面、時給が下がるデートともいえます。

飲み放題3時間で、さらにもう一軒と、酔ったパパに誘われることもあるでしょう。

飲み放題2時間で0.5万円、それ以上なら1万円はパパにお願いしたいところ。

相場を上げるには?【マナーを大切にしよう】

ドレスアップしているカップル

食事や飲みデートなら0.5万円/1回のこともあるパパ活。

0.5万円を出さない初回パパもいて、パパ活市場は下落傾向にあります。

そんな下落パパ活市場でも、しっかりお小遣いをもらっている女性も。

パパ活の相場以上にいただくために意識することについて、簡単に見ていきましょう。

おごられる前提はNG

おごってもらうことを「当たり前!」と思うことはNG。

高慢な印象の人は、友だちや仕事仲間でもイヤなもの。

プライベートな時間に会う女性が、おごられて当然な態度だと、パパも嫌な気持ちになってしまいます。

人間として魅力あり=パパ活相場でも有利を意識しましょう。

「ありがとう」「うれしい」という謙虚な振る舞いで、パパの気持ちをアップ! お小遣いアップ! を目指しましょう。

服装にも気を使う

マナーを守るなら、まず、服装=見た目から

1番簡単に変えられるのが、見た目=服装とも言えます。

ポイントは、清潔感や清楚感。

初回デートに何を着ていくか迷ったら、アナウンサー的服装やスーツやツーピースがおすすめ。

就活用スーツや露出過剰で派手な服装は、おすすめできません。

デートするお店やパパのグレードに合わせた服装を心がけましょう。

デート中のスマホは控える

デート中にスマホを見るのはタブー行動。

かかってきた電話に出たり、必要な連絡は取ってもOK!

デート中に、スマホでゲームやアプリに夢中になったり、メッセージを頻繁にやり取りしたりするのはマナー違反です。

疑似恋愛中のパパの気持ちを下げてしまって、お小遣いもダウンという結果になる可能性も。

パパ活デート中は、よほど大切な連絡以外でスマホを触らないようにしましょう。

会話を楽しみつつ、主張はしっかりする

プライベートな時間を女性と過ごすことを楽しみにしているパパの話に「聞いている」姿勢を取ることは大切。

ですが、何でもOKと言う必要はありません。

条件が合わないのなら次を探すステップへ。

相手の話を聞くプラス自分の言いたいことを上手に伝えることを、両立できるとベターです。

交渉をスマートに行なう

慣れているパパなら、渡すタイミングや好みなど、会う前に確認があります。

曖昧なまま初回デートを迎えると「交通費って自分から言うの? 」「本当にもらえるの? 」と不安に。

初回に会った後に、パパから今後をほのめかされることもあります。

「条件は? 」「どんな人が希望? 」という内容があれば、

  • 条件 → 交通費やお手当の金額
  • どんな人 → エッチは?

を暗に聞かれていることが。

  • 「仕事後に、食事を一緒に楽しみたい」
  • 「お互いを知ってから、いろいろ考えたい」

など、自分の要望を交えて伝えてみましょう。

また、女性の反応を気にしているパパも。

継続したいパパには、「また、お会いしたい」のニュアンスを伝えると良いでしょう。

交渉のタイミングは、会う前はもちろん、デート中でも。

相手の話を聞くだけではなく、上手に交渉を進めましょう。

パパ活するなら定期・月極がおすすめ

パパ活

パパ活市場にも、愛人契約的な関係があります。

お互いに趣味や感性が合うパパなら、定期・月極がおすすめ。

  • 次の約束がなくても安心
  • 継続中は毎月の手当が予想できる
  • 毎回、金額の交渉をしなくて良い

など、女性側のメリットとして、安定感がアップすることも。

不安があると表情に出てしまったり、会話が弾まない原因になることも。

「トップクラスを常に目指す!」という人以外は、安定という名の収入アップを目指しても良いでしょう。

パパ活の相場は下落傾向。その原因は?

下向き矢印

パパ活相場は下落傾向にあります。

かつての愛人契約では、数百万円クラスも存在していたとか。

パパ活相場の下落の理由について、2つ見ていきましょう。

パパ活女性が増えたから

パパ活相場の下落の理由その1は、パパ活する女性の増加です。

愛人が特殊な存在で「男の甲斐性だ」と言われていた時代には、羽振りの良さはパパたちにとってステイタス。

その頃は、一部のパパたちの隠れた趣味的な位置づけだったようですね。

今では、パパ活という言葉が一般的になって、バイト感覚でパパ活に乗り出す女性が増えています。

そのため、自信のない女性が単独でパパ活市場に乗り出して、買いたたかれたり安売りしたりする案件も。

パパ活するなら自信を持って、堂々とパパたちに会う意識を持ってスタートしましょう。

パパ活に対する規制がされたから

パパ活は、エッチなしの合法的な活動。

勉強やスキルアップに時間をたっぷり使いたい女性が、年上男性に援助してもらっています。

いわば、パパは個人的なスポンサー。

そのため、パパと非合法な関係であってはいけません。

また、エッチを強要する男性がパパに名乗りを上げてはいけないことになっています。

エッチありの料金設定が存在してはいけないのが、今のパパ活の相場と言えます。

パパ活するなら専門のサービスがおすすめ

パパ活をスタートするときに選ばれているのが、専門のアプリ・サービスです。

合法的なパパ活の場として、各種アプリやサービスが存在しています。

ただ、パパによって好みや希望はあり、それを運営がおすすめしてくることも。

自分の希望や要望はしっかり把握して、パパ活をしていきましょう。

ここでは、選ばれているパパ活アプリ・サービスを3つご紹介していきます。

ユニバース倶楽部

ユニバースクラブ公式サイトトップ

ハイクオリティなサービスで支持される交際クラブに『ユニバース倶楽部』があります。

  • 日本で一番規模が大きい
  • スタッフ面接後に入会する安全な会員制
  • 心身ともに健康な美しい女性・ハイステイタスの男性をご紹介

男性の階級は4つの階級があり、初級クラスならスタンダードクラス。

上級クラスのブラッククラスは、入会金30万円のハイクラス男性が入会しています。

★1つから★5つの口コミが公式サイトで確認できて安心。

交通費0.5万円確約の交際クラブからパパ活をスタートしてみてはいかがでしょう。

ユニバース倶楽部
『ユニバース倶楽部』とは? こっそり調べた口コミから料金システムまで会員数トップの交際クラブ『ユニバース倶楽部』。 「若くて綺麗なモデル級の女性と出会えた!」「お金持ちの紳士な若い男性に出会えて幸せ...

シュガーダディ

シュガーダディ公式サイトトップ

『シュガーダディー(Sugar Daddy)』はパパ活専用のマッチングサービス。

  • 年齢確認が必須
  • 24時間365日の監視体制
  • 厳重なセキュリティ

男性も女性も年齢確認されていて、風俗やスカウトなど業者の監視も行っていて安心。

会員の72%が女性で、学生・アルバイトなど20代が多い傾向があり、若い女性に選ばれています。

面接なしで自宅からパパ活をしたいなら、サービス登録→検索からスタートしてみてはいかがでしょうか。

シュガーダディ
『SugarDaddy(シュガーダディ)』とは?口コミから判明した評価今回の記事ではSugarDaddy(シュガーダディ)についてご紹介をします。 料金相場やシステムに加えて、口コミ・評判をもとに判明...

PADDY67

paddy67公式サイトトップ

東京都内でパパ活するなら『paddy67』で比較的若めパパとマッチングはいかがでしょう。

  • マッチングなしでメッセージの送信ができる
  • 「興味があること」を選べる
  • 20代~30代前半の男性が多い
  • 本日会いたい機能」がある

「興味のあること」で「お茶・食事」か「最初は食事」を選ぶことができます。

食事だけのデートを楽しむか2回目のデートで他のことも希望するかという選択肢。

『Paddy67』を利用する男性は20代~30代が多いようです。

比較的若いパパに会いたいなら、『Paddy67』のマッチングからスタートしてみてはいかがでしょうか。

『paddy67(パディロクナナ)』とは?口コミからわかった評判まとめこの記事では『paddy67(パディロクナナ)』の評判・口コミ・評価をご案内しています。 今回はマッチングアプリ・パパ活アプリの中...

マナーを意識、女子力アップでパパ活相場以上を目指して! 安定感なら定期・月極も。

バー

パパ活は、パパと1対1の関係ですから、マナー違反はいただけません。

スマホを気にしすぎたり、話を上の空で聞いたりするのはタブー。

服装やマナーを意識して、パパの気持ちをアップさせましょう!

相手の話を受け入れすぎるのもダメですから、自分の主張をはさみつつ、上手に交渉できるとベター。

継続したいパパなら、定期または月極でお互いに安定感を得ることもできます。

お互いに納得できるパパ活を目指してみてくださいね!

【決定版】パパ活アプリを徹底解説!パパ活女子が手軽に稼げたおすすめ9選を紹介SNS等やテレビで取り上げられ、若い女性を中心に広まっているパパ活。 アプリを始めようとした時、本当にパパ活で稼げるのか、身バレし...